一坪のキッチンガーデンと私

野菜作りと簡素な暮らしを修行中
今年の目標:
さっさと動く・インナーマッスル鍛える

ムカゴチャーハン

2016-10-12 | 食べ物

久しぶりですが、今日のお弁当。
この他に、コンビニで生野菜サラダを買い足しました。

冷やご飯とムカゴがたくさんあるので、チャーハンをつくりました。
先に油でムカゴを炒め、あとはチャーハンのつくりかたです。
仕上げにバターを。
冷凍しているネギのみじん切りを彩りとしてまぜました。
とても美味しかったです。

上に見えているのは昨夜の苦瓜のひき肉詰め。
立派な苦瓜が採れたので、久しぶりに作りました。
時間が経っているので、緑色が褪せていますが、美味しいです。

私の作り方
苦瓜を輪切りにして、真ん中のワタの部分をくり抜き、ひき肉と調味料を捏ねたタネを詰めて、裏表をじっくりと焼く。

補足説明
切った苦瓜をポリ袋に入れ、粉を入れて振ると真ん中の部分にも粉がまぶせます。
まぶす粉は、小麦粉でも片栗粉でも。
私は上新粉がたくさん余っているので、上新粉を使います。
そのポリ袋を利用して、ひき肉、パン粉、牛乳、塩胡椒、片栗粉、カレー粉(ナツメグの代わりに入れる)、ウスターソースを入れて、タネを捏ねると楽です。
ソースは、ケチャップ&ウスターソース あるいは辛子醤油など。

タネが少し余ったら、刻みネギなど足して、捏ねて丸め、スープの具に、
たくさん余ったら、翌日のハンバーグに。みじん切りの玉ねぎ、卵など足します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボックスシーツをお直し | トップ | 天王寺へ行った »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。