ちくちく日記

好きなこと・・ ちくちく・あみあみ・書道・読書。

ぬくもり工房

2017-05-20 15:21:11 | 日記

前回はぬくもり工房のネタでしたが、今回も。

でも今回のぬくもり工房は住宅メーカーではなく、遠州綿紬の工房です。

浜松に来て、たまたま興味のあるものがおんなじ名前のお店でした。混乱します。

遠くの図書館の帰り道、ぬくもり工房に行きたいと言うと、なさんはもういいと言いましたが、遠州綿紬のお店だと言うと行ってくれました。思ったより小さい店で入りづらかったです。高いのわかってるし。

刺し子の糸があったのでそれくらいなら買えるかな~と思っていたところ、なさんが見ていたストールがいい感じ。生地としては選ばない地味な色です。4000円以上するので買えませんが、同じ生地が1000円で売ってるじゃないの。ほんのちょっと短いけど横はそのままの幅で使えるからフリンジを作るだけです。

ネットでフリンジの作り方を検索。横糸を抜いて目打ちを使って結んでいきます。だんだん楽しくなってきます。

 

 

 

 

 

できました。こんな感じでお店に置いてあったの。

長さが少し足りないのに調子に乗ってフリンジを8センチにしたので巻いたときちょっと変。フリンジを隠すように巻きます。何のために作ったのか上手く巻けるようになるといいなぁ。

それに生地がしっかりしすぎててちょっと固い。何回も洗えばクタクタになるのだろうか。

 

 

 

白Tに合うよね。上の写真と色が全然違うね。下の方が本当の色です。茶色です。

上手く着こなせるといいのですが。

 

最後に建築の方のぬくもり工房の社長さん、去年亡くなられたようです。後継者がいらっしゃるでしょうが、とても残念です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カフェとパン屋 | トップ | 豆と本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む