思いつく ままに~eko

コメントお待ちしてます。

スリランカの菩提樹

2013年01月31日 | Weblog
お寺の本堂で太極拳を始めて18年
その頃、スリランカからきた幼い菩提樹の苗木は、
寒くなると、本堂の片隅で冬を越してました。
加齢と共に弱る私に比べ、菩提樹は大きくなり、
この冬は、本堂外でお稽古の私を迎えてくれます。

スリランカって、昔のセイロン島 ?
南国の植物なのに、健気に日本の冬に馴染んでます。
コメント (6)

深草の石峰寺(黄檗宗)界隈散策

2013年01月24日 | Weblog
京阪沿線に住んでるので、深草・伏見ならと、
歴史散歩の案内、Sさんと引き受けました。
下見は去年秋2度も、深草の駅から石峰寺への道は、
なだらかな坂 静かな佇まい 紅葉も優しげ 楽しく下見。

22日散歩本番は、前夜大雨 朝家を出る時も雨。
嫌な気持ちでしたが、石峰寺到着の頃は小雨になり
本堂でお話を聞いて、門を振り返ると
雨は上がり 空も明るく 嬉しくて写真も撮りました。
唐風の可愛い門です。三蔵法師が歩いてきそう(^_^)

拙写真歴史散歩にUPご照覧を→ http://blog.goo.ne.jp/sanpo_osaka_1932/
コメント (6)

寒い日の通院

2013年01月19日 | Weblog
昨日(18日)は、この冬一番の寒い日(日中で6度)
眼科検診予約なので 寒い朝 沢山着込んで出かけました。
何時も満員の待合室、誰もいなくて私だけ !
寒いので、患者さんの出足が悪いのでしょうか、

何時もは、待合室で呼ばれる迄週刊誌読んでて、
検査、診察、支払い、終れば さっさと帰ってましたが、
誰もいないので、美人のナースさんと少しお喋りして、
受付カウンターに飾られた花にも気がついて・・・

超寒い日は病院・医院等 空いてるのでしょうか ?


コメント (4)

暮れの火事 後日談

2013年01月16日 | Weblog
年末28日火事(火元と隣家とが被害)の後日談ですが、
火元のHさん(独居男性60歳代)は何処へ行ったのか ?
被災隣家の方も、借家を見つけ引越しされました。
道行く人も立ち止まる位 焦げ臭い臭いは残ってます。

先日美容院で話を聞いてると、まるで伝言ゲーム・・・
火元のHさん「火の中から無事脱出」が、
(寒そうに歩いてた)→(下着だけで逃げた)になり、
Hさんも(60歳代)→(独居ぼけ老人)になってました。

近所や隣家に挨拶もなし 行き先も連絡なし 
地域役員さんも困惑。呆け老人と言われる所以かも
コメント (4)

音なし えべっさん

2013年01月11日 | Weblog
散歩を兼ねて地区の戎さんへ行きました。
以前は神社の手前で「♪商売繁盛のえぇ~べっさん」
聞こえてきたのに、鳥居が見えてもしぃ~ん としてます。

境内に入ると参詣者も多く笹も売れてるみたいですが、
スピーカーの威勢のいい掛け声なく 皆さん元気ないみたい

聞くと、神社の近所から苦情が出て、スピーカー使えないとか。
私達は、威勢よい掛け声にウキウキしてましたが、
近所の方には、たった3日間でも騒音だったんですね。
コメント (6)

備えあれば・・・・

2013年01月07日 | Weblog
いずれは お稽古諸々出来なくなる老後に備え
何が良いかと、去年 仲間と話し合い、
麻雀(脳 手先を使い お喋り 笑い 仲間etc)に決定。

若い頃してた私が、友達(60代~70代)に教える? 事に!
今年5日に初練習。皆さん 意欲満々! やる気充分 !
私を含めて忙しい人達ばかり、続くでしょうか。

災害の備え・・・・これは老後の備え(^_^.)?
果たして うまくいくでしょうか ?
コメント (2)

初詣~長い行列~

2013年01月04日 | Weblog
毎年我が家は 元旦と2日は親戚が集まり楽しく過ごす習慣。
神社へは 3日か4日にゆっくりお参りしてましたが、
今年 時間が空いたので、元旦午前中に自転車で神社へ。
なんと! 神社は参拝の人で満員 行列してます。
行列の最後は境内を出て道路に続きロープも張ってました。

TV報道で、住吉大社等の混雑ぶり知ってましたが、
地域の氏神様もこんなに大勢のお参りとは認識不足でした。

今夜のTVで伏見稲荷のお賽銭の計算に5日かかる云々
八百万の神様 善男善女の願いを叶え給え 頼みます。
コメント (6)