思いつく ままに~eko

コメントお待ちしてます。

沙羅双樹の花の色

2016年06月09日 | Weblog
太極拳で週一度行くお寺、先週は蕾だった沙羅双樹

咲き始めました。蕾が2つずつ並んでます。
夏椿とも言いますが、平家物語を思い出します。


祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。

お釈迦様が亡くなった時 近くに生えていたので有名です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« いとこ会 今年もやれて 幸... | トップ | のうぜんかずら・・・今年も... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏の貴重な椿です (媛子)
2016-06-10 18:48:21
今日は本格的な夏の暑さ到来かと思われる カンカン照りのお日様の下 フォークダンスから 今帰りました

これから暑い 暑いいう 日々が続きますね

この夏椿はとても品格ある貴重な6月のお茶席の花としては最高のお花です

よくみると 本当に 上品で高貴な感じしませんか ?
我が家にも 昔植えていたのですが 無くなりました
いいものは すぐ枯れたり無くなるものです

懐かしいです
お寺ならではの 大切に手入れされているんですね
また 色々な植物紹介して頂けること たのしみにしています

もう あまり 見かけなくなりましたので 昔思い出しました 有難うございました
媛子さんへ (eko)
2016-06-10 21:21:17
こんばんは。いつも有難うございます。

Fダンス~楽しんで、身体を動かして、頭も使いますね。
暑さに負けず頑張ってください。

夏椿(沙羅双樹)・・・・蕾が2つ並んでます。
この花を見ると平家物語思い出します。(^_^)v
又珍しい花を見つけたら 写真に撮っておきます。
おはようございます。(*^^)v (kazu)
2016-06-11 08:40:00
この花は夏椿によく似ているように見えますね。舛添さ
んに是非聴かせてあげたい言葉のようです。(^_^;)

今日は朝早く溝掃除を済ませ、レスを入れた後は母の
病院に行って、午後からは久しぶりに麻雀…。(^_^;)
多忙な一日になりそうです。(笑)
kazuさんへ (eko)
2016-06-11 12:36:10
いつも、コメント有難うございます。

そうですね~ (^_^.) なんか~哀れですね。

お母様のこと 何時もお伺いもせずすみません。
その後 いかがですか。
午後麻雀ですか。私も明日(PCR)します。
私達4人では、PCRで話します(^_^.)
ご存知かと思いますが、ポン チィ ロン です。



コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事