思いつく ままに~eko

コメントお待ちしてます。

夫のお骨仏様(14期お骨仏)お詣りして

2017年07月15日 | Weblog
早いのか 遅いのか 夫の死後1年半になります。
去年、先祖の墓に納骨、一心寺にも分骨しました。

平成19年~H28年の納骨 約20万体で造られた仏様。
6月に「14期お骨仏様」のお披露目会がありました。
お盆前、人出の少ない時間帯 娘夫婦とお詣りしました。




穏やかな表情の仏様に ゆっくり手を合わせてきました。
なんか~夫の晩年の笑顔と似てるみたい(^^♪

  晩年→
 ↑大好きだった水木しげるさん(人形)と並んで。

もう少し此方で楽しんで、その内行くから待っててね

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 炎天下 健気に成長 ハーブたち | トップ | 三度めの正直・・・でも写真... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早くも1年半ですか~ (kiyo.m)
2017-07-15 20:39:23
 ご主人様、優しそうな方ですね~
一心寺は近くていいです。私達女性が残りますが、
その分お墓参りなど供養しましょう。

元気で過ごしてる事きっと喜んでくれてます。
まだまだ頑張って色々楽しみましょうね。
kiyo.mさんへ (eko)
2017-07-15 21:39:16
こんばんは。コメント有難うございます。
この写真は、よく笑ってます。もう80代半ばに・・・

満89才で逝ったので、私もその歳位までいけるかな(^^♪
貴女はこれからです。がんばるので宜しくね。
でも、暑いのは 堪えますねぇ~ おやすなさい。
優しい (まあちゃ)
2017-07-16 09:42:36
ekoさんおはようございます、
ご主人は穏やかな方ですねえ、
そして、とても優しそう・・・。
毛も一年半経つのですねえ。
ekoさんが元気に過ごしているのを
空の上からも安心してみていることでしょうね。
お盆でしたね (媛子)
2017-07-16 14:41:21
もう7月にはいったと 思えばお盆でしたね
ご主人様 にこやかな笑顔で お優しい温厚なお方とお見受けします

戦争挟んで お二人で 色々ご苦労はおありだったと思います

晩年は介護生活長かったようですが お優しいeko様に見守られて 家ですごされた 時間も考えようで お幸せだったと 天国で感謝されておられると思います

毎日暑い日が続きますね
大阪も暑い町でしよう お出かけは気をつけて無理なさらない様に、、、、 堪えます

私は ここ数日 クーラーのない部屋で汗だくでミシン踏んで ダンス用スカート縫いました
やっと出来上がり マイブログに載せました

eko様も昔よく ミシン踏まれたとの事
今はコンピューターミシン なので糸調子が自動、糸とうしも自動
でも不便なこともあります 
いう事聞いてくれないです 

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL