☆EKOの道草

四季折々・・・
思いつくままの雑記帳です・・・・


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初詣 『成田山新勝寺』へ

2011年01月10日 | ちょっとそこまで・散歩・ドライブ・
 

8日、成田山へ初詣に行ってきました。広い本堂は大勢の人で埋め尽くされたいました。

ここで、護摩勤行が行われます。赤々と燃え盛る火に、人々の願いが込められた、

御札が火にかざされます。又お祓い、お清めを受けたい品を僧侶に手渡し、火にかざして頂

けるのです。大勢の僧侶の読経の中で行われるので、とても、厳かです。

11時の勤行にお出かけになる、お坊様の巡行を見る事が出来ました。

本堂にお入りになる様子は、何時か機会に恵まれましたらと思っています。


デジブックにいたしましたので、ご覧下さい。


デジブック 『成田山新勝寺』


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

水仙の花とつぼみの梅

2011年01月06日 | ひとりごと
穏やかなお正月も、あっという間に過ぎ、明日は松も外し、七草がゆです。

初詣もせず、平常に・・・・・平凡が幸せなんでしょうね。

庭の隅に、水仙が咲いています。

保田の水仙ロードの日本水仙の球根をかなり前に植えたものです。

ふくよかな香りをふりまき、少し弱気になっている、私を元気づけてくれているようです。



紅梅は、まだ固い蕾です。

楽しみは、もう少し先に・・待つ楽しみも有りよ。

今年も、気長に、焦らず、佳き日を待ちましょう。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

初日の出

2011年01月03日 | 日々の暮らし
明けましておめでとうございます



毎年のUPで恐縮ですが、前のお宅の樹木の間から、陽が昇ります。今年も穏やかな新年を迎える事が出来ました。

現状に感謝し、

心に懸かる様々な事が、少しでも良い方向に向かうよう祈りました。

見た事、感じた事、想う事、エトセトラ・・・・・少しずつでも続けて行こうと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


今年は玄関に、バラを入れてみました。
少し、華やかになりました。
花は、心を明るくしてくれます。
毎日の暮らしを大事にしようと
改めて思いました。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

暮れの浅草・晴海の夜景

2010年12月19日 | フォト・サークル
12月に入り何かとあわただしく、やっと更新出来ました。

フォトサークルで、暮れの浅草、夕方の晴海の撮影です。

日曜日(12月12日)と言う事もあるかと思いますが、想像以上の混雑に

まず驚きました。どこを見ても、人、人、で埋まり、どこを

どう撮っていいか、難しい撮影でした。

晴海の夕景は尚、難しく、いいのがありませんでした。

昨日、講評会で、先輩たちの、素晴らしい作品を見るにつけ

目の付けどころ、構図など、違いをはっきり知らされました。

2~3年やれば、ある日ある時、急に巧くなると、先生はおっしゃいました。

いろんな事が、間に合うかな?

先生には、お見せしていない、10枚です。

non_nonさんのソースをお借りしてアップしました。ご覧下さい。


<
<
<
<
<


<
浅草寺の大提灯


<
<
<
<
<



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

静嘉堂文庫美術館

2010年12月03日 | ちょっとそこまで・散歩・ドライブ・
今年も12月に入り残り僅か。やる事が山積です。

そんなことは忘れていた、先月末に、世田谷区玉川近くにある静嘉堂で開催されている「中国陶磁名品展」へ行ってきました。

国宝の曜変天目茶碗が主役でしょうか。天目茶碗に差ほど興味は有りませんでしたが、

実物を見たとき、その美しさに見惚れました。

さっと、一覧し他所へ回るつもりでしたが、午後学芸員の解説があるとのことで、それを聞くことになりました。

こじんまりとした美術館ですが、建物まで、武蔵野の雰囲気漂うアプローチは、

とても東京都は思えない雰囲気で、素敵な所です。

「ここ静嘉堂は、岩崎彌之助と小彌太の父子二代によって設立され、昭和15年に財団法人化され、

平成21年12月には新しい公益法人制度下における公益法人となりました。

現在、国宝7点、重要文化財83点を含むおよそ20万冊の古典籍と6500点の東洋古美術品を収蔵しています」パンフレットより

静嘉堂は世田谷百景になっています。

     


「国宝・曜変天目茶碗」です。撮影禁止。画像はホームページから拝借しました。


 

静嘉堂の雰囲気、真っ赤な紅葉です。小さい画像をクリックしてご覧下さい。

<静嘉堂美術館へのアプローチ
<<<<<

taeさんのソースをお借りしました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

千葉・養老渓谷の紅葉 2

2010年11月30日 | ちょっとそこまで・散歩・ドライブ・
先の投稿の中に記入したのですが、10000字の制限で投稿できませんでしたので

パート2でご紹介します。

行きに、微動だにしなかった鳥が、戻ってくると、動きがありました。

やはり、大きな鳥でしたけれど、名前は解りません。

その動きを、taeさんのソースをお借りしてUP しました。

ご覧下さい。

<正面を向いています。
<<<<<
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

千葉・養老渓谷の紅葉

2010年11月30日 | ちょっとそこまで・散歩・ドライブ・
地元の紅葉も見たいと思いつつ、出かけられずにいました。朝から上天気だったので、他の事は、後回しにして、養老渓谷へ、

出たがらない、夫も、行く気になったようなので、気の変わらないうちに、直ぐ出発。

今日を外せない用事を済ませて、養老に着いたのは昼過ぎ、お食事をしてから、渓谷へと思っていましたら、

相棒が、食べたく無いと・・・どうも車に酔ったようです。

仕方ないですね。トンネルを出ると、素晴らしい紅葉が。

中瀬遊歩道沿い、川の中に白い塊が、写真で見ると、鳥ですが、ゴミのようにも見えて、

行きかう人々が、あれなんですか?と聞きあって。とにかく、ピクリとも動かない。

先へ進むと、少し遅かったかと思う紅葉が、陽に映えて、輝いていました。

突き当たると、飛び石の橋を渡って、先へ進むのですが、

足の弱くなった、夫に、ここを渡らせるのは、危険・この先にも、

小さな石の、飛び石の渡りが、あるので、

引き返しました。

駐車場で、焼いていた、焼き芋を頬張り、お昼です。

養老渓谷の、ほんの一部ですが、non_nonさんのソースをお借りしてUPしましたのでご覧下さい。




<
<
<
<
<


<
養老川に映り込む紅葉


<
<
<
<
<



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くらしの植物園

2010年11月22日 | 四季の彩り
くらしの植物園へ行って、もう2週間過ぎてしまいました。

佐倉城址公園に隣接しているのですが、今まで、入った事が無く、菊の花を見に、今回初めて入りました。

古典菊が、咲き始めた所で、満開はもう少し、先のようでした。

今は、盛りを過ぎているかも知れませんね。

詳しくはホームページでどうぞ 国立歴史博物館くらしの植物園

北斗先生のソースを拝借しました。10枚あります。画像の上でクリックしてご覧下さい。

<<

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

榛名山&旧富岡製糸場へ行ってきました

2010年11月13日 | カレッジ
<<
BGMクリックで開始Wクリックで停止します。画像はkanchun65さんより拝借しました。


カレッジの仲間と、先週の金曜日(5日)に、日帰りのバス旅行を楽しんできました。

 榛名湖です。



渋川から、伊香保、榛名山へ向かうバスから、見える紅葉は素晴らしく、

榛名山の紅葉に、皆、期待大でした。しかし、榛名湖へ着くと、日差しが陰り、

何の輝きも無く、残念でした。渋滞で、着くのが遅れ、30分ほどで、伊香保近くの、食事処へ向かいました。

古民家を食事処にした、時代屋さんは、茅葺きの趣のある建物でした。

釜めしの、昼食をとり、あわただしく、富岡の製糸工場へ向かいます。

製糸工場で、ボランティアさんの予約時間に、間に合わせるために。

渋滞が無ければ?。それでも、一時間、説明を聞きながら、見学しました。

日本の製糸工場の、リーダーをここで育てたのだそうです。

建物も、立て直したのかと、思えるほど、しっかりして、とても、当時のままとは思えない、美しさです。

レンガも、日本の、瓦職人が作り、柱も一尺角の杉の通し柱で、しっかりレンガを押さえているそうです。

フランスの技術者の指導で、日本の職人が作り上げたそうです。

工場、宿舎、病院を備えた、複合施設で、ヨーロッパには、残っておらず、この

製糸場が、爆撃をまぬがれて、当時のまま、残されているのは、貴重で、

今、世界遺産に申請中で、申請の候補になっているようです。

詳しくは<富岡製糸場

夕暮れ近く、小幡の城下町へ急ぎました。

街中を流れる、雄川は、水清らかで、とても素敵な雰囲気でした。

日本名水100選に選ばれているそうです。

こちらも詳しくはこちらで<小幡城下町

sakura先生のソースを拝借して、16枚のスライドショウにしました。

<榛名湖でボート、ワカサギ釣りでしょうか?>
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<<<<<<
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

時は流れ、十一月になりました。

2010年11月01日 | 日々の暮らし
画像をクリックしてください。BGMが流れます。Wクリックで停止します。

<<
庭の秋明菊と、花ミズキの紅葉です。


あっという間に、落ち葉ですね。木枯らし一号はもう吹きましたものね。
風邪などひかぬよう、寒さに負けぬよう、
丁寧に暮し、冬も楽しみ、春を待つ・・今の心境かな・・・・・






コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加