新人農家

2007年3月農業大学校を卒業。
いよいよ農業を始めます。
農業のこと、食のこと、趣味のこと等々、発信していきます。

料理教室2017年6月

2017-06-13 13:08:49 | 料理
日曜日は料理教室でした。

前菜



鶏肉とじゃがいものテリーヌ
野菜のオレンジマリネ添え。




マリネした鶏肉とじゃがいもを交互に重ねて、ベーコンで巻いて湯煎しました。

ソースはマヨネーズに裏ごししたゆで卵やエシャロット、ビンクケッパー、グリーンケッパー、パセリ等々を混ぜて作りました。

メインの肉料理なみのボリューム。

野菜もいろいろ楽しめて、彩りも素敵な一皿。

美味しく頂きました。

ワインは

クレマン・ド・ブルゴーニュ。

しっかりとした仕上がりのスパークリング。
味も色も濃いワイン、美味しく頂きました。

魚料理
アイナメのフィレのボヘミアン、ロブション風。

本当はイトヨリの予定だったそうですが、入荷なくアイナメ使用。

下にトマトソースをひいてフライパンで焼いた魚をのせました。
ソースはブールブラン。
バターと卵黄をたっぷり使った濃厚ソース。
ガルニはズッキーニ。

トマトソースとブールブランソース。
赤と黄色で色も素敵です。
バターをたっぷりと使ったソースは、いかにもフレンチぽくて大好きです。

アイナメもパリッと焼けて美味しく頂きました。

ワインは

イタリア ウンブリア産 グリケット種の白ワイン。

柑橘類の香りあるフレッシュな白ワイン。
美味しく頂きました。

肉料理


鴨でした。冷蔵庫から出てきただけでウキウキ。

鴨のロテイ、シードル酒とはちみつ風味。

鴨モモ肉を焼きました。
ソースはフォンドポーにシードル酒とはちみつ等々で作りました。

ガルニにカリフラワー、ブロッコリー、ニンジン、カブ、そしてリンゴのグラッセ。

甘めのソースに鴨がよく合います。
大好きな鴨、堪能しました。。
ワインは

先月に続き、コルシカのピノ。
フレッシュ&フルーティー。
軽めの赤、飲みやすいワインです。

デザート

チーズの冷たいサバイヨン。

マスカルポーネチーズを使用。
ムースのような食感。
軽くて最後でも食べられます。

白ワインとコニャックを入れて大人の味。
風味もよく、美味しく頂きました。

前回の教室から、先生マルタとタイに行ってきたようで、写真やら土産話で盛り上がりました。

料理もワインもタップリと頂き、楽しくお腹いっぱいになった教室となりました。









『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みさきキャベツ収穫 | トップ | 支柱&誘引紐張る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。