エイル Eir です。OL鍼灸師であり女性鍼灸師。鍼灸で健康と美を。実年齢より若々しく自然なスローエイジング実践中。

平日は普通のOL 夜&週末はフリーで鍼灸師
女性の感性と専門知識で~健康&美容etc思案中
自由なブログです

子宮頸癌検診 class3④

2017-05-15 22:20:03 | 病気
毎日無理のない自分ケア

OL鍼灸師Eirエイルです

子宮頸癌の続き

class3だったので
異形成細胞を追い出すために
免疫力を上げる

①胃腸の善玉菌を増やす
②体温をあげる
③ストレスを溜めないよく笑う
④きちんと食事をとる
⑤睡眠を十分にとる

免疫力アップ作戦を3ヶ月間

①ヨーグルトメーカーを買い毎日100gヨーグルトを食べる
②お風呂は湯船にしっかりつかる。
③天気の良い休みの日は運動を兼ねて散歩やたくさん話してたくさん笑う
④朝は食欲ないので甘酒で補い昼、夜と適度に栄養をとる
⑤12時前にはベッドにはいる


守れない日もあったりもしたけど


トトロが足湯を持ってきたり




コタツを使っててもでている腰が冷えるので
冷えないようにクマの電気で温まる座布団



色んな公園散策してみた

面白い動画みて笑い

朝は甘酒

夜はヨーグルト

日々楽しく実行


時々後ろ向きな日は

自分なりに健康じゃなきゃ
何もかもつまらないよなぁ。と
食事も遊びも健康だから楽しい
仕事は嫌な事も文句もでるけど
仕事ができなくなるのはそれ以上に嫌
ほんとに動けなくなったら…。
とグルグルグルグル考えた


健康について考えた3カ月

なんだかんだで

検診の日です


検査はさすがに最初ほどビビりません
滞りなく終了


結果は2週間後


結果は



class2、NILM

ヤッタァ

先生もにっこり

次回の検診は半年から一年後で大丈夫そうですね


はい
そしたら半年後に
ありがとうございました


トトロに報告

免疫力がアップ効いたのかな


きっと効いたんだよ

検診半年から一年後くらいでよいって
でも、2年はあけないでって。
何かあると嫌だから半年後に行こうと思う


そっか忘れないようにしないとね

うん




また、半年も免疫力アップを心がけがんばろう
と決意






参考までに

■クラス別がん検出割合

 クラスⅢa → 5%程度にがんが検出されます。
 クラスⅢb → 50%程度にがんが検出されます。
※H20年段階でのデータだそうです。

 NILM : 非腫瘍性所見、炎症。がん検診としては「異常なし」

 ASC-US: 軽度の扁平上皮系の異型があるが病変を推定するのは難しい

 ASC-H : 高度の扁平上皮系の異型があるが病変を推定するのは難しい

※ASC-USやASC-Hは、異常な細胞は認められるが、異常細胞の数が少なかったり、典型的な細胞異常ではないため、病理診断名を推定できないケースに用いられます。

 LSIL: HPV感染、軽度異形成を推定

 HSIL: 中等度異形成、高度異形成、上皮内(扁平上皮)がんを推定

 SCC : 扁平上皮がんを推定

 AGC : 腺異型または腺がん疑い

 AIS : 上皮内腺がんを推定

 Adenocarcinoma: 腺がんを推定

 other malig. : その他の悪性腫瘍を推定





ご自愛を


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月14日(日)のつぶやき | トップ | 5月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL