JA山口宇部 地域営農塾 作業日記

JA山口宇部非公認 地域営農塾ブログ作業日記 毎週1回更新(たまにさぼり)

ロメインレタス、キャベツ、白菜収穫、ナス、冬瓜、ピーマン、へちま、ゴーヤ定植。

2017年06月15日 | 日記
本日、晴れ。先週、雨の後、また、炎天下続きの1週間。この後、また、晴れ続きの天気予報。
溜池も枯れていくとの噂。水不足です。
最高気温25℃。最低気温17℃。
作業には暑いです。皆さん、水筒持参で疲れたら適宜適切に休憩しましょう。

圃場にナス、冬瓜、ピーマン、へちま、ゴーヤ(苦瓜)などの苗が届いていて、ロメインレタスとキャベツを引き上げて、植えるように指示があったとのこと。
A圃場の4月25日定植ロメインレタス、B圃場のキャベツを収穫。良さげなものを袋詰め。残りは処分。ついでに、A圃場3月28日定植の白菜もちょこっと袋詰め。殆ど全部処分。白菜はとう立ちしています。春に植える白菜は、収穫適期の見極めが難しい。

サンライム、BM重焼燐、A403など適当に撒いて、トラクター耕運。畝立て、塾生寄付の黒マルチをあるだけ張って、A圃場のコスレタス跡地にスタークル粒剤とともにナス、白菜跡地に農薬ナシにてゴーヤ。B圃場キャベツ跡地にスタークル粒剤とともにピーマン、農薬ナシの冬瓜、へちまを定植。

キュウリ、トマトの剪定、誘引。
カボチャ、ごぼう、ニンジン、キャベツの追肥A403。

ズッキーニとキュウリも収穫して袋詰め。
直売所行きコンテナ9個ギッシリの出荷となりました。
ロメインレタス、キャベツ共々、50~60円の値段でお願いしました。この値段なら、多分売れるのではないかと思います。

大家さんが現れて、堆肥サービスしようかとの話。馬鈴薯その他、収穫ブツのお裾分け。
来週は、残った馬鈴薯の収穫が出来そうです。あと、ブルーシートハウスのタマネギもどうしますか?

苗の定植残りのお土産少々。
本日、出荷当番は、JA職員さんです。バーコードシール張るだけでも、相当な作業になります。よろしくお願いいたします。

A圃場のダブルカボチャ。


A圃場、黒マルチを張ってナス定植。


B圃場、マルチが足らないピーマンと冬瓜、へちま。


B圃場、馬鈴薯、トマト。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タマネギ、馬鈴薯の収穫、コ... | トップ | 馬鈴薯の掘り取り、タマネギ... »