猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

イングランド!チェスター大聖堂のステンドグラスとクリスマスツリー!

2017-07-16 22:22:22 | リヴァプール観光・サッカー観戦



10世紀にセント・ワーバラを祀って建立され、
現在の形になったのは1250年!
(日本は鎌倉時代ですね)




チェスター大聖堂の数々のステンドグラスの紹介です!



其々のデザインがかなり違います!









この感じは割りと見かけるかな?









様々な建築や内装様式が入り交じっているのが特徴のチェスター大聖堂には
新旧様々なステンドグラスがあるようです!









回廊に出てクリスマスツリーを楽しみます!







クリスマスでなければ見られない回廊の光景に感激(*^。^*)











紹介しきれない程のクリスマスツリーが回廊に並んでいます!





回廊のステンドグラスは一枚一枚に聖人祝日などの祝祭日が当てられているもので
見ていて楽しいものでした!






この後はチェスターの街に出てランチをするお店を探します!



せっかくイングランドで暮らすお友達と一緒だから
イングランドらしいランチがしたいなあ(*'▽')






其々の時代のステンドグラスが混在している興味深いチェスター大聖堂にポチッと





『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思わせ振りのままじゃ申し訳... | トップ | 二度目の失敗はショックが大... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (amesyo)
2017-07-17 19:19:51
ステンドグラスは聖書の教えをわかりやすくしたものですが・・教会によって「見たことある」なんて錯覚するステンドグラスもありますね
その教会によって色彩が異なり射す光によって床に映し出される色鮮やかな光も素敵ですね
私は各教会の飾られている絵とステンドグラス教会の作り物語る神聖な雰囲気が好きです
Unknown (CAT.)
2017-07-18 01:26:25
こんなに素晴らしいステンドグラスが、何百年もずっと残っていて、無数の人々がそれを見てきたと思うと、感無量ですね!
Unknown (やらいちょう)
2017-07-18 07:46:46
ステンドグラス!
大好きなんですよ、あの色彩。
実物はもっと綺麗なんでしょうね〜!
Unknown (あんずミャミャ)
2017-07-18 09:00:07
日本の武将が争いを
繰り広げていた時代に
こんなに素晴らしい技術で
美しい建造物が作られていたとは・・・

実際に見たら圧倒されるのでしょうね。
Unknown (nonokikichai)
2017-07-18 09:39:05
わわ!!
芸術ですねーーーーー (*´ェ`*)
ステンドグラス見ごたえがあります♪
ツリーも飾り方でずいぶん雰囲気変わりますね!
どれも実物を見てみたくなります(*^^*)
Unknown (しま)
2017-07-18 10:06:09
素晴らしいステンドグラスとツリーですね٩(๑>∀<๑)و♡
キラキラがたまりません!
Unknown (hana)
2017-07-18 15:33:53
ステンドグラス、どれも素晴らしいですね~
2枚目のデザインは斬新だし、色調を押さえた3枚目もステキです
鎌倉時代の建造物なんですね
歴史の重みを感じますね~
Unknown (chika)
2017-07-19 06:21:20
おはようございます。わ~日本でいうと鎌倉時代。
すごいねー。
ステンドグラス。やっぱり綺麗だわー
黒に引き立ちますよね。

デザインもいろいろあるんですね。
どれも素敵ー。これ見るだけでも価値ありますね。

わークリスマスの雰囲気ってやっぱりいいですよね。
ツリーも同じじゃなくっていろんな装飾
なんですね。
Unknown (Gavi&TibiTibiはなび)
2017-07-19 07:21:26
ステンドグラス素敵なのにゃあ。
ホント、いい時期に行かれたね!
クリスマスの雰囲気がまたステンドグラスとあっていっそう感慨深かったと思うのにゃ。
さすが旅慣れされてるAnneおねえちゃんにゃ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL