エイコのチェンソーアート日記

チェンソーだけで丸太をアートするチェンソーアート。ある日夫がいきなり脱サラしてチェンソーアーティストに・・・。

ヤッチートライアル開始、おめでとう\(^o^)/

2017-05-19 19:33:35 | 保護犬
2年前、本宮町で保護された、風車の弥七に似ていたのでヤシチ、
通称ヤッチーと名づけた柴犬系雑種ワンコくん。

無事、里親さんも決まり、幸せな2年間を過ごしていたのですが
里親さん、ご主人が突然、脳梗塞でこの世を去り、
残された奥様だけでは飼育が難しいということで、
先月末から、うちにいましたが、
里親探しサイト「ペットのおうち」から、
里親希望さまのお申し込みがあり、昨日、お見合いに行ってきました。






ヤッチーくんを見初めてくださったのは、
静岡県内のNさんご家族
住宅街にある素敵なお家の素敵なご家族です。


ご家族写真




奥様が留学先から連れ帰り一緒にお嫁入りしたという
ワンコを16歳で看取って、
もう一度、ワンコをと思った時、
ペットショップからではなく
保護犬から家族に迎え入れようと思い、
里親募集サイトを見ている時
ご家族全員が、ヤッチーに一目惚れしてくれたそうです。


ヤッチー「(#^_^#)」





約8時間の道中、ずっと車内で大人しく過ごしていたヤッチー
Nさんのお宅に着くなり、
尻尾ブンブン振って、全員にご挨拶






お兄ちゃんとお姉ちゃんに愛がってもらって、











嬉しすぎたのかラグに顔をこすりつけながらグルグル回る



という謎の行動をみせるヤッチーを
ご家族全員が笑って受け入れてくれました。










室内屋外ともにフリーというワンコにとって
理想的な飼育になるそうですが、
室内フリーの経験があまりないヤッチー



イタズラとかちょっと心配ですので
慣れるまではゲージ中心の生活をお願いしました。




もう一つ心配なのは、
田舎でずっと過ごしてきたので、
町暮らしになれるかもちょっと心配ですが、
きっと、ご家族にフォローしていただきながら
慣れてくれると思います。






ヤッチー、よかったね。
Nさん、どうぞよろしくお願いいたします。


出張中、ヤッチーを預かってくれたOさんご一家
ほんとうにありがとうございました。

おかげで、ヤッチー幸せの切符を掴みました。

これも、快くヤッチーを預かってくれて
可愛がってくれたOさん達のおかげです。
ありがとう。





どらごんワンコの会 募集中のワンコ
http://www.chainsawartpro.com/dw/

どらごんワンコの会 Faceook
https://www.facebook.com/drdog20141125/
『和歌山県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仏生山公園チェンソーアート... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む