92才 日々、つれづれ

写真や絵付きで日記をつけます
91才から始めて、93才になりました

貞明皇后ー九条の黒姫

2017-03-15 16:29:43 | 日記
私は今産経で連載されてる貞明皇后の66年(朝けの空)が、とても楽しみだ。皇后はとてもしつかりなさつていて当時の重臣達も恐れ入つていたそうだ。昭和天皇を始め三兄弟宮の母君でもいらつしやること位しか知識がなかつた。五せつ家筆頭の九条公しやく家にお生まれになつてすぐ田舎に里子に出され四歳までのびのびとお育ちになりました。色黒だつたため父君から大きくなつたら田舎の豪家にでもお嫁にやるかと言われていたそうです。それが皇太子妃に内定していた才色兼備の伏見宮家のお姫様を抜いて、なぜ九条の黒姫に決まつたのか、興味深々今まさに新聞では佳境に入らんとしています。なにせ私は少女の頃から大の皇室フアンで主婦の友の新年号の付録にのつている各宮家の妃殿下方のローブデコルテにテアーラそして勲章の正装にうつとりと眺めたものでした。皇室へのあこがれ、尊敬がありました。とても懐かしい思い出です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近頃の世の中 | トップ | 期待 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。