立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

休みを満喫中

2017-05-05 12:03:52 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期期末テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

カレンダー通りのお休みだった場合、一応明日土曜日は登校日となりますが、
そのまま連休の方もいると思います。


明日、学校に登校する方も、今週月曜・火曜のように、
あってないような日で、ほぼほぼ休み感覚を持っていると思います。


お休み中なのだから、休んで何が悪いと言われる方も多いと思いますが、
そのことそのものは何一つ悪くありません。


ただ、休み前に学校・先生と交わしている約束を
『やっていない』『忘れている』となれば、
昨今は全て『悪い』という風に叩かれることになります。


もちろん、進級・進学、成績を付けるという立場、
つまり権力を持っている学校・先生が、そんなことをすれば、
逆に学校・先生が『悪』となりますので、学校・先生は、
“何も言わず”に『記録』を付けるだけです。


そして、その『記録』は大事に保存され、ある程度積み重ねた時に『審査』し、
一定の基準に達していない場合、その『記録』=『証拠』を持って、
断罪してきます。


まるで裁判や刑事ドラマで犯人を追い詰めるかのような書き方をしましたが、
実際のところ、単位制絶対評価の点数、成績で進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校においては、まさにこれを彷彿させるようなことが起きます。


一学期・二学期と明らかに学力面においての遅れを持っている方に対して、
“何も言わない”あるいは“まだ進学できる可能性はある”と煽り、
『今まで通り』の生活をしていても、一切何も言わないで、言い方を上記に合わせると、
そうやって犯人を泳がせておいて、『記録』=『証拠』が集まった瞬間、
逮捕・断罪という流れで、学校から強制的に出てってもらう。


進級・進学できなかった方は、そのことを痛感・体感したと思いますが、
『記録』がある以上、文句を言えない後ろめたさも持っていることでしょう。


それが記録されるということの怖さだと思って下さい。


特に、受験なく、定期テスト、成績の結果で進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校においては、その怖さは、『進路が変わる』だけでなく、
場合によって、著しい学力の低下によって、
『進路が無くなる』『人生までも変わる』可能性があります。


日本では、中学校までは義務教育ですが、
今はほとんどの方が高校まで義務教育のようになっています。


ですから、最低限中学までの知識は身につけたものとして、
扱われるのですが、授業の進度の早い私立校・中高一貫校の場合、
中学の知識を身につけずに、中学卒業となるため、
中学の勉強をもう一度受けなおすということができません。


正確に書くと、一般の教育機関において、時間をかけて、
再度丁寧に“教えてもらう”という機会がほとんど無くなります。


そうなると、その先の高校、大学という道はかなり険しい道となります。


私立校・中高一貫校において、遅れてしまう、落ちこぼれてしまうということは、
それほどまでに追い込まれる可能性があるということに危機感を持たないと、
本当に気づいた時には、遅かったというところまできてしまうことがあります。


もちろん、こんなことは一部の、ほんの一握りの人の話で、
ほとんどありえないことではありますが、事実として、
進級・進学できない方が各学年において、毎年数名出てきます。


最近はその格差の激しさが、酷くなってきており、よく書いておりますが、
光り輝く人がより輝くようになっている分、その影はより色濃くなっているように
思えます。


そういった危機感を持ちながら、この一学期の結果を真摯に受け止め、
二学期からの『決断』をしないと、影の部分に飲み込まれていくことになります。


昨今は、親御さん、ご家庭もそのことを意識していないのか、
いつまでも決断せずに、どちらつかずに、というよりも、
やはり理想としての文武両道を、そして無限の可能性を否定するのは
悪というお考えなのでしょうが、そのことに固執することで、
その理想を、可能性を、無くしてしまうこともあるということを、
よく考え直してみることをオススメします。


話が壮大に脱線しましたが、この連休は、皆さんの言うように『お休みの日』です。


ですから、お休みされるのは構いませんし、その権利は十分あります。


しかし、事前に交わしていた『約束』を反故にして、権利主張をして
『義務』を果たさないという『記録』がつき、その『記録』が積み重なった後の、
『自己責任』は重くなると思って下さい。


受験なく進級・進学できる私立校・中高一貫校では、
この『記録』が、この『自己責任』が年々重さを増してきております。


押しつぶされて、追い出されるようなことのないようにしておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 部活、遊び、趣味は順調、宿... | トップ | そろそろ宿題でも・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。