立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

春休みの宿題は?

2017-03-07 12:15:16 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 春休みの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今日明日でテストが終わるという方もいると思いますが、
多くの方が、“もう”テストを終えていることでしょう。


そして、待望の『テスト休み』となっていて、ほぼ春休み状態と
なっていると思います。


すでに部活動三昧、遊び三昧となっている方もいると思いますが、
もう一度、『春休みの宿題』が“すでに”“出されていない”か、
よく確認してください。


学校、先生によっては、『本当に』、この春休みを『ご褒美』として、
宿題を出さないこともありますが、少なくとも数学・英語に関しては、
優しい先生なら、今学年の『総復習』が出来るように、
宿題を出されていると思います。


“まだ”出されていないとしたら、終業日に『出される』と想定して
おいて下さい。


昨今は、宿題の量と部活動などの忙しさを考慮されて、
事前事前に出されていることが多いですが、
それらを無視するかのような言動、態度、姿勢を
取る方が多いです。


仮に、“本当に”出されていないとしても、そう自分で“思い込んで”いたとしても、
もう一度確認し、さらには、部活動などで学校に行くことがあったら、
先生に直接聞くなどして、確認してください。


もし出されていた場合、それは新学年一学期の『平常点』となるものとなります。


新学年になって、早々に借金を作るようなことのないようにして下さい。


宿題などは平常点として評価されるのはもちろんのことではありますが、
何よりも、『先生への心象』が大きく関わってくることがあります。


宿題をやらない、サボる、授業は聞かない、寝る、ノートは取らない、
提出もしないとなって、テストでも点数が取れない。


それで、それだけの暴挙、悪態をついた上で、どうやって勉強していいかわからない、
勉強しても良くならない、テストで点数が上がらないと嘆いたところで、
先生は呆れるだけです。


私立校・中高一貫校で、学校の先生が必ず言うのは、あるいは、
『当たり前』に思っているのは、『授業をきちんと聞きましょう』、
『ノートをしっかり取りましょう』『宿題を必ずやりましょう』です。


この3つ以上のことまでをしましょうと言っている方は
いないと思います。


というよりも、この3つが、『学校での勉強』の基礎・基本であり、
『当たり前』のことであり、コレらさえやっていれば、
わざわざ、別のところで学ぶ、つまり塾や家庭教師などで
学ぶ必要などないと、学校、先生は思っています。


私立校・中高一貫校では、特にその学校での教育に自負、自信を
もっていますので、逆に言えば、コレらをおろそかにして、
塾や家庭教師に頼るなど言語道断と思っている先生は
多いでしょう。


塾関係者ながら、学校の先生のこの言い分は、『その通り』だと
思っています。


というよりも、私立校・中高一貫校で、『学校の勉強』、
『学校のテスト』で、学力を上げる、さらには、
『学校の成績』を上げるためには、『コレら』が必然的であり、
大前提であって、『当たり前』のこととなっています。


厳しい言い方になりますが、『それ』が出来ないというのであれば、
通っている学校、特に私立校・中高一貫校には向いていないと言えるでしょう。


そして、コレらは、『ご家庭』の躾けの範疇であり、
仮にどんなに有名な塾の講師や家庭教師の方が指導しても、
実際にその学校内で『行う』のは生徒自身となりますので、
自分自身で、ご家庭内で、『直さない』『変わらない』限り、
進級・進学は険しい道となることでしょう。


今時期なら、この言葉の重みを感じられている方も少なくないと思います。


先日も書きましたが、私立校・中高一貫校に入学させたから、
もう後は、学校が、先生が、お子さんが、『勝手に』『上手い事』、
“やってくれる”ことはありません。


昨今は、そうして、放任主義的な方が増えたためか、
私立校・中高一貫校においても、授業崩壊が増えてきており、
全体的な学力低下を招いているように思えます。


今後、私立校・中高一貫校において、『評価の付け方』が、
より厳しく、難しくなっていくことを想定していくとなると、
この問題は大事になってくると思います。


加えて、昨今のパワハラ・アカハラ、体罰・差別問題などから、
学校の先生は、一切何も言えない、介入できないとなったら、
自身の、ご家庭の『自己責任』がより一層重くなると思います。


そのうち、学校は予備校化していき、生徒間同士の問題は、
自分たち、あるいはご家庭同士で解決して下さいということに
なるのでは懸念しております。


特に私立校・中高一貫校はそれを顕著にすることができますので、
そうなった時のことをある程度想定しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週で今学年の『全て』が決まる | トップ | テストが終われば勉強も終わり? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。