立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

文化祭で活気づく

2016-10-29 11:25:26 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃二┃┃学┃┃期┃┃期┃┃末┃┃テ┃┃ス ┃┃ト ┃┃対┃┃策┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
  進級・進学のかかってくる二学期最終のテスト、忙しい部活生も、
   自由にテスト勉強を計画できる2学期総合・期末テスト講座

 立教新座生なら立教池袋生なら立教専門池袋栄冠ゼミへ

          中高一貫生ならアルファ


   【電子書籍出版】二学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

    【電子書籍】私立校・中高一貫校生 二学期期末テストの勉強の仕方

   【電子書籍出版】冬休みの勉強の仕方を電子書籍で提案!

    【電子書籍】私立校・中高一貫校生 冬休みの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

もうすでに文化祭を終えた学校もあるかもしれませんが、
多くの学校でこの時期から、11月中旬までに文化祭があると思います。


中間テストを終えたご褒美期間、期末テストまでまだまだ十分余裕が
ある期間かのように見えることでしょう。


そうして、前後一週間ほどの時間を、青春に費やすことは、
決して悪いことではありません。


ですが、うるさく書いてきておりますが、『記録』された成績によって、
進級・進学が決定する私立校・中高一貫校では、二学期中間テストまでの
『結果』が付きまとっていることになります。


文化祭後、一週間ほど経った時、期末テストまでの期間は、時間は、
どれくらいのものか把握した上で、自分の現状と状態を再度確認しておいて下さい。


昨今は、勉強以外のことで『頑張る』ことが認められると思われがちですが、
実際は勉強以外のこと“も”『頑張る』ことが認められているだけで、
ましてや、それによって勉強“しなくても”『許される』なんてことには
なっておりませんので、注意して下さい。


この時期は授業も不定期になり、短縮授業だったり、突然自習になったりして、
学校生活そのものが不規則的になり、さらにそこに部活動などの活動も増えて、
授業中は睡眠時間、遊び時間に当てられることが増えてきます。


学校の先生は、“もう”何も言わない(注意もしない)でしょうが、
『記録』はきちんと取っており、その言動、態度、姿勢に対して、
楽しいクリスマス前に、きちんと『責任』を取ってもらうように
しています。


あまり羽目を外した言動、態度、姿勢を示して、後々の楽しいイベントが、
暗く、絶望的に過ごすことのないようにしておくことをオススメします。


そうはいっても、この二学期までで、点数を、成績を取ってきた余裕のある方は、
何も考えなくとも楽しく過ごせることができるでしょう。


問題にしているのはそういった方と同じ環境、空間、状況に、
進級・進学の『危機』に直面している方がいることです。


別途クラス分けすることや個別に呼び出し、学校行事・部活動の不参加を促すことは、
差別問題となりますので、学校・先生側は決してやることはないでしょう。


そうなると、後は生徒自身による自戒、
ご家庭・親御さんの指導、監督の範疇となりますので、
『現状の危機を知っていたかどうか、わかっていたかどうか』関係なく、
二学期期末テストの結果と、“この時期”の平常点を含めた二学期の
平常点“だけ”で、きっちり『責任』を取ってもらうことになります。


圧倒的大多数の方が、“そこまで”の状況・状態に追い込まれてはいないと
思いますが、自分の状況・状態が、多数派なのか、少数派なのか、
よく判断しておかないと、2ヵ月後の今頃は悲劇の主人公となります。


特に私立校・中高一貫校において、二学期を終えて、
『進学できない』ことが決まることは、最大の悲劇となります。


受験する、転校するといっても、残り1ヶ月以内で全てを決めなければならず、
受験先や転校先の見定めから、学力の向上、書類等の確認など、
やることがめまぐるしくやってくることになります。


その上で、今まで以上に厳しい『期限』がありますので、
そこまでできない、やれないとなると、
『また』別の道を探さなければならないことになります。


2ヶ月前の今時期は、『まさか、そんなことにはならない』と
思われていると思いますが、自分の状況・状態を、
そしてこれは親御さんもお子さんの状況・状態を、
きちんと見定めておかないと、起こりうることとなります。


残念ながら、これもまた、“可能性”がないわけではないということになります。


4月の時の無限の可能性に比べて、10月の可能性には、かなり現実的であり、
その中には上記したような最悪の悲劇の可能性も含まれることになります。


連日厳しいことを書いておりますが、この時期が『最後の分岐・岐路』となりますので、
よくよく考えて、決断しての、言動、態度、姿勢を取るようにしてください。


昨日も書きましたが、親御さんにとっては、
お子さんの人生が関わるという意味で、最も責任を、決断を問われる時期となります。


必ず、お子さんの現状と進級・進学要綱を確認した上で、
できれば学校の先生とも相談した上で、英断されることをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月も終わります | トップ | 【告知】立教池袋中学・高校... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。