立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

夏休みの計画を立てる

2017-07-08 11:23:36 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
       立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(前半)
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

   7月中に宿題・復習を終わらせ、8月をゆっくりじっくり過ごそう!
         ご相談・問合せは随時受付中!

     立教生はこちらから  中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!

   【電子書籍】私立校・中高一貫校生 7月の夏休みの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

塾でもいまだ、部活動がどうなるかわからない、成績がどうなるかわからない、
という理由で、夏休みの計画を立てられないという方が少なくありませんが、
ここ数年、こういった先々の計画・予定を立てられないという方が増えてきました。


ジャストインタイムで、その場その時で、様々なサービスを受けられるようになってきた
世の中の弊害なのかもしれませんが、互いにそうしたサービスを受けることが当たり前のように
考え始めると、約束事や計画・予定などは、決められないのが当たり前になっているのかもしれません。


サービスを受けられること=自分勝手が許される、自分中心に何でも誰でも動いてくれるものと
いう考えは、いつかどこかで破綻が来ることになります。


一部の王様でもない限り、多くの人やものが、その人から去っていくことになり、
最終的には誰も何も助けて、与えてもらえなくなることになるでしょう。


そうした世界において、サービスを受けられることの『条件』として、
“お金があれば”となってくると、収入の格差がそのまま、
サービスの格差となっていくことになると思います。


そうなると、日本古来の『おもてなし』などといった文化は破綻し、
常に、お金が基準になったサービスのクラス分けになっていくのでは懸念しております。


私見ではありますが、サービスの質の高さに関しては、日本は世界一だと思います。
しかし、昨今は(サービスの)要求の高さも世界一になってきているようにも思えます。


それはビジネスの取引上だけに関わらず、人間関係や普段の生活においても、
求めてきているように思えます。


そうして余裕を失い始めると、自分の思い通りにいかないことに腹を立て、
周囲に喚き散らし、自暴自棄になりという風になっているのではと考察します。


昔から計画・予定を立てられないという人は多かったように思えますが、
だからといって、自分が思い立った時、自分の思い通りになるように、
『どこかの誰か』が、やってくれ、どうにかしてくれ、対応してくれと、
『わがまま』『自分勝手』を喚き散らす方は少なかったように思えます。


事前に計画・予定を立てなかった『自分』が悪いわけであり、
それでも『他人』に頼むというのであれば、『お願い』であり、
それを心苦しく思い、感謝と共に謝罪や自責の念も持ち合わせていたように思います。


しかしながら、昨今は、計画・予定を立てられないのだから『仕方ない』だろう、
どうなるかわからない世の中なのに、なんで計画・予定を立てなければならないんだ、
情報化の世の中、スピードが求められるのが当たり前なんだから、
『頼まれる側』こそ、“そうなる”ことを予想・予定・計画しておき、
対応できるようにするのが、『サービス』なんじゃないかと言わんばかりの
思想、考え方を持っている方が増えているように思えます。


それに見合うだけの報酬を、対価を払えるならまだしも、それすらも、
サービス=無料だと考えられる方が増えていくと、世の中、
よりギスギスしたものになっていくことになるでしょう。


よく書いていることではありますが、そうした行動を行う場合、
良くも悪くも全て因果応報として自分に返ってくることになると思って下さい。


計画・予定が立てらないという方は、必ず同じように計画・予定が立てらないという方に
振り回されることになるでしょう。


『自分はそこまでのことを要求しない』と思っていても、『そこまで』の度合いを決めるのは、
相手側にありますので、そこまでだろうがどうだろうが、要求するということは、
同じ土俵に立っていることになります。


人間関係でも、同じようになってきているようにも思えますが、
一方的に頼む・頼まれる関係は必ず破綻することになります。


そういったことを防ぐ、学ぶためにも、自分の計画・予定を立てて、
他人との関係を良好にできるようにしておくことをオススメします。


これは社会に出ても、いえむしろ、出てからこそ発揮される、
『役に立つ勉強』となることでしょう。


独断と偏見となりますが、計画・予定が立てらないという方の多くは
『(簡単な)約束を守れない』方が多く、そして上記したように、
『わがまま』『自分勝手』を喚き散らす方が多いです。


そういう方との付き合いに関しては、計画・予定を“立てて”、
学生時代を終えたら、一気に連絡を断つほうが良いでしょう。


そういった方に振り回されて生きるよりは、自分の計画・予定を大事にし、
何か成し遂げられるような人生を歩まれるほうが充実した毎日を送れると思います。


自分が、あるいは友人・知人が、計画・予定が立てらない場合、
このことをよく考えてみることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テストを終えたら | トップ | 一学期お疲れ様でした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。