立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

【最終告知】立教池袋中学・高校 2016年中期総合テスト対策講座のお知らせ

2016-11-05 17:25:54 | お知らせ
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃二┃┃学┃┃期┃┃期┃┃末┃┃テ┃┃ス ┃┃ト ┃┃対┃┃策┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
  進級・進学のかかってくる二学期最終のテスト、忙しい部活生も、
   自由にテスト勉強を計画できる2学期総合・期末テスト講座

 立教新座生なら立教池袋生なら立教専門池袋栄冠ゼミへ

          中高一貫生ならアルファ


   【電子書籍出版】二学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

    【電子書籍】私立校・中高一貫校生 二学期期末テストの勉強の仕方

   【電子書籍出版】冬休みの勉強の仕方を電子書籍で提案!

    【電子書籍】私立校・中高一貫校生 冬休みの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

立教池袋校は総合テストまで、“まだ”一ヶ月以上あるのは事実ではありますが、
秋休み明けが『総合テスト』一ヶ月前となります。


教科も増え、範囲も広くなる総合テストでは、一学期の時に経験していると
思いますが、1・2週間前からちょこちょことやって、なんとかなるものではありません。


ましてや、『挽回する点数』、70点以上、80点以上ともなれば、
もう今からやるのでも遅いかもしれません。


それでもなお、この秋休み、自宅学習日にも関わらず、
部活動に精を出して、それで『許される』、それで『なんとかなる』と思っている方は、
『なってみないとわからない』のでしょう。


その断罪が、進級・進学できないということになっても、
全て自己責任ですので、覚悟して下さい。


親御さんも含めて、この判断・決断が難しいようではありますが、
池袋校は、4月の時から二つの基準を明確に示しています。


平常点を取りましょう(宿題・ノートなど必ず提出しましょう)


定期テストでは50点以上を取りましょう。
(つまり50点が赤点ボーダーラインです)


この二つを、クリアしていない、できていないのであれば、
それは『立教池袋校での勉強』ができていないのであり、
そのまま『進級・進学』するのに、適していないということになります。


歴代の先輩の中では、そのギリギリを綱渡りを行って、
“実際”にはもう少し余裕があり、なんとかなると、
これは立教池袋校に通われていた親御さんもそう思われているかもしれません。


その時の進級・進学要綱と勉強していた内容を覚えていて、
“今の”進級・進学要綱と勉強している内容の差異をきちんと把握していて、
その『もう少しの余裕』分を計上できているのであれば問題ありませんが、
そうでない場合、今の進級・進学要綱によって、ギリギリアウトとなるどころか、
“普通に”進級・進学できない、それどころか、他校を受験・転校するにあたっても、
学力が足りていないなんてことを、この総合テストを終えた後に、
全て明るみになることになります。


今はそういったギリギリの綱渡りを許さないかのようにシフトしてきており、
二年次の時点、三年次一学期の時点で、進級・進学させないという厳しい決定を
するようにもなってきています。


それらをすり抜けてきても、最後の最後、この二学期総合テストが、
最終の判断となります。


2回の忠告・機会を経ての最後の判断となりますから、
かなり厳しい審査となります。


失礼ながら、ここまで来ると、進学することはむしろ悲劇になることにが多いです。


無理に進学しても、高校・大学以降は進級できないことになって、
結局学校を去ることになる経歴を取るくらいなら、
今ここで、別の道へと導いてあげるのが、最後の優しさとなるかもしれません。


親御さんもよく考えて、この一ヶ月を過ごされることを
オススメします。


最後は宣伝となりますが、立教専門塾池袋栄冠ゼミでは、
中期総合テストに向けた講座を行います。

テスト前の最終確認としての活用も大歓迎です。

以下、ご確認下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  立教池袋中学・高校 2016年中期総合テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  11月25日(金)~11月30日(水)テスト対策(※1)
  12月1日(木)~テスト最終日前日まで テスト直前対策(※2)

  平日 16:00~20:00
  土曜 13:00~20:00
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。
 ※基本的に日曜・祝日はお休みを頂いておりますが、試験前日のため、または
  どうしても他曜日で都合がつかない場合、ご相談下さい。

【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 2学期期末テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】テスト範囲の全範囲見直し、弱点・不明点の克服
           テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、忘れている箇所を重点的に
    講師と一緒に確認。立教OBによる各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)


  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。


【教科】

 テスト全教科対応
 (立教新座・池袋中高OBの講師が各科目の先生に対応して指導)


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期末テストが始まる来月の今 | トップ | 【最終告知】立教新座中学・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。