(映)レヴェナント:蘇えりし者

2017年07月06日 | 映画 レビュー

ようやく観た。
ディカプリオの気迫がみなぎった演技が光る。
ストーリー、展開としてはシンプルなのだが、全編、飽きない作り。
映像や見せかたなど、昔にはない新しさと技術の進歩を感じる。
やや、哲学的でもあり、あまり好みではない部分もあったが、見応えのある作品だった。



2132
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (映)GHOST IN THE SHELL ... | トップ | (映)バンテージ・ポイント »
最近の画像もっと見る

映画 レビュー」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
レヴェナント:蘇えりし者 (本と映画、ときどき日常)
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演 レオナルド・ディカプリオ     トム・ハーディ     ドーナル・グリーソン 狩猟の旅をする一団。 ディカプリオが熊に襲われ......
レヴェナント:蘇えりし者  監督/アレハンドロ・G・イニャリトゥ (西京極 紫の館)
【出演】  レオナルド・ディカプリオ  トム・ハーディ  ドーナル・グリーソン 【ストーリー】 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラスは狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕......