英語脳を作る 英会話の九九音読ドリル・動詞62 応用編

英語の発想はシンプルで合理的なもの、順列組合せで場面や状況に応じた表現が簡単にできます。

(英語)あなたのおっしゃることがわかりません

2017年04月25日 | ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



どうして日本人だけが英語を話せない?

followの本来の意味は、「~の後に続く」「~の次に続く」です。
またメタフォーとして、「(規則、命令、習慣などに)従う」と意味で使われたり、Do you follow me?やI can't follow you.と、「(言っていること、話の筋が)わかる、理解する」との意味にも拡大します。
日本語でもよく「フォローができない」とか、「フォローするよ」といったことが使われていますね.

【今日の学習】

赤色に表記したフレーズを何度も繰り返して読みその意味を思い浮かべてください。言葉というものは、「意味ある単位」、つまりフレーズで意味が定着、蓄積するものです。
その後に「自由に英語を話すための最短学習プログラム」に進んでください。これが学校では教えてもらわなかった「英語のしくみ」を身につけるための英語脳構築トレーニングです。

あなたも所収全所収全2809の文例に約210分のネイティブの音声に、挑戦しませんか?!

followの動詞フレーズ
【POINT】
動詞followは、先を行くもの(人・者・事)の後ろを、一定の間隔を保って、横道にそれないように進むことです。I follow Him.という歌のHimは「神」ことです。
類義語のchaseは、「カーチェイス」と日本語ともなっていますが、これはこの距離を縮めようとして追うとい意味です。
【類義語】 chase
  The dog chased the car. (犬は車を追いかけた)
【派生語】 follower 名詞 「信奉者」 following 形容詞 「次の」
ゴスペルなどでよく歌われるI follow Him.という題名の曲がありますね。HimとHを大文字にしたら「神、キリスト」を表します。
(6) そのイヌは尾を振りながら私の後をつけてきた
(7) 夕食の後はダンスだ
(8) 成功は一生懸命仕事をした後に得られる
(9) 君は医者の忠告に従うべきではないだろうか?
(11) 両親にはアメリカの習慣に従うのはなかなか大変かもしれない
(13) 彼女は彼のあとについていった
(14) 食事のあとにコーヒーが出された
(15) 変な男が駅から家までついて来た
など18の文例を所収

[サクサク瞬間英作トレーニング]
(1) 案内してくだされば、私は後からついて行きます
   * leadは動詞で、「導く、案内する」の意味。
     follow
(2) その他の少年が従うだろう
     follow
(3) 私はあなたについて行きます
     follow you
(4) 私はあなたのおっしゃることがわかりません
     follow you


[解答]
(1) I will follow, if you lead.
(2) The other boys will follow.
(3) I will follow you.
(4) I can't follow you.

  サクサク瞬間英作トレーニング62動詞編PDF版より抜粋

  ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞HTML版 サンプル

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
follow you following you followed you
① 現在形動詞フレーズ ② 過去形動詞フレーズ
follow(s) you followed you
③ 原形動詞フレーズ  ④ ing形動詞フレーズ  ⑤ ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用  VO感覚(動詞+目的語) あなたに従う

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) 
  I follow you.
  私は(ふだん)、あなたに従っています
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
  I followed you.
  私は(その時)、あなたに従いました
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) 
  I will follow you.
  私は,あなたに従うつもりです
  I can't follow you.
  私は,あなたに従うことができません
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為) 
  I am following you.
  私は,今あなたに従っています
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  I have ever followed you.
  「私は(今まで)、あなたに従ったことがあります」
  I should have followed you.
  あなたに従うべきでした
  I should not have followed you.
  あなたに従うべきではなかった

簡単にこのような表現展開ができることが,英語脳構築です。
  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」音声解説付きプロモーション

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ
 
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ジャンル:
学習
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (英語)歩き去った、歩いて行... | トップ | (英語) ボールを打ったら、充... »

ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞」カテゴリの最新記事