ドラマのなかのニューヨークで英会話ーO・ヘンリーのニューヨークから100年後の世界

ニューヨークが舞台となった海外ドラマ「ホワイトカラー」(White Collar)の台詞の意味を調べながら英語を学びます

I've got a situation here(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その18

2017-06-25 | ホワイトカラー_S1_EP5
『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ピーターが、ブリジットたち絡まれているところに、エリザベスから電話がかかってくるシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております) 今回もブリジットとクレアのフランス語部分は省略しています。 [ピーターがブリジットとクレアに絡まれている] ピ . . . 本文を読む
コメント

Beats sitting in the car eating deviled ham.(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その17

2017-06-24 | ホワイトカラー_S1_EP5
『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ニールとピーターが、ブリジットの泊まるホテルの部屋に潜入するシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております) 今回はフランス語部分はカットしています。 [ニールとピーターがブリジットが滞在するホテルの部屋に入ってくる] ニール:Clair . . . 本文を読む
コメント

Spot me a 20(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その16

2017-06-13 | ホワイトカラー_S1_EP5
『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、 ニールとピーターが、ブリジットに接触するシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております) 1日更新があいてしまいましたが、今回は、ピーターとニールが車に乗って、ブリジットを張り込んでいるシーンの続きです。 “hooker” は「売春婦」とい . . . 本文を読む
コメント

This is old school(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その15

2017-06-11 | ホワイトカラー_S1_EP5
『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ピーターとニールがブリジットを車から見張っているシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております) ここのシーンの “deviled ham”(激辛ソース)入りのサンドウィッチをピーターはいつも張り込みの時に食べるという設定は、のちのエピソード . . . 本文を読む
コメント

Go to ground till things cool off.(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その14

2017-06-10 | ホワイトカラー_S1_EP5
『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、美術館につつかれたニールとピーターが、あらためてジュリアナから事情をきくシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております) 最近、絵本関連の更新が滞っているので、まとめて紹介したいと思っているのですが、なかなか作業が進んでいません。 エピソー . . . 本文を読む
コメント