Eight-Door Memories

~ 〃歌探し人〃 takaboh のブログ ~         ※コメントは、管理者の承認後に表示されます。

キャロル・キング

2010-03-30 21:40:41 | マイ・フェイバリット

  Carole King - Locomotion

 ジェームス・テイラーとの来日公演が間近に迫ってきたキャロル・キングです。

 彼女のところに来ていたベビー・シッターのリトル・エヴァに歌わせたところ、大ヒットした「ロコモーション」、本人が歌っていますので、彼女のライブをお楽しみ下さい。

 今回の来日にも一緒に来るダニー・クーチをかつて結成していたザ・シティの時は、ステージ恐怖症だったというというのが、信じられない彼女ですが、こんなにはじけた彼女を見たのは、初めてです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャクソン・ブラウン

2010-03-28 23:59:53 | マイ・フェイバリット

  Jackson Browne - The Load Out / Stay - Live 1978

 この映像、自分が若く、ジャクソン・ブラウンを熱心に聞いていた彼の姿、その頃のメンバー、そのままで、非常に感慨深く見させてもらいました。

 「STAY」では、ローズマリー・バトラーやデビッド・リンドレーの歌う映像が印象的ですが、グレイグ・ダージもまた印象的でした。彼もジェームス・テイラーのライブに来て欲しかったです。

 当時は、ライブや映像を見ること自体、なかなかできないことでしたので、昔を思い出し、胸がつまる思いです。

 ジャクソン・ブラウンは、来日してくれたり、5月にはデビッド・リンドレーとのスペイン・ライブがリリースされるとのこと、楽しみです。

 声の衰えもなく、というか、まだまだ一線で、頑張ってくれていて、うれしい限りです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボブ・ディラン

2010-03-26 06:43:14 | フォーキー

  Bob Dylan - Tomorrow Is A Long Time (Unreleased demo. 1962.)

 キングストン・トリオでも有名なこの曲ですが、60年代のこういうシンプルで、ストレートなディランが自分的には、好きです。

 このヴァージョンは、デモ・ヴァージョンのようですが、海賊版に入っているのでしょうか? ディランの場合は、海賊版も多く、素晴らしいヴァージョンもたくさんありますので、今後はそれらも物色していきたいと思っています。

 映像は、当時の恋人、スーズ・ロトロとのツー・ショットですが、メガネをかけたディランはあまり、見たことがありませんでした。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アン・サリー

2010-03-23 22:33:05 | 邦楽その他

  Ann Sally - Both Sides Now

 ご存じ、ジョニ・ミッチェルの名曲、ジュディ・コリンズで有名な「青春の光りと影」です。歌いますは、アン・サリー。ここでは、なかなか取り上げる機会の少ない日本のアーティストです。名前からは、分かりませんが、名古屋出身のれっきとした日本人です。

 それも現役の心臓内科医であり、2児の母親、そしてシンガー&ソングライターというスーパー・ウーマンです。 なんという才能の持ち主なんでしょう。

 歌も上手いし、発音もすばらしいです。曲のアレンジも素敵ですよね。癒されます。もっと聞いていたい。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ロギンス&メッシーナ

2010-03-22 11:44:58 | ウエスト・コースト

  Pooh Corner

 この曲、ニッティ・グリティ・ダート・バンドでも大ヒットしました「プー横丁の家」、アルバムには、「アンクル・チャーリーと愛犬テディ」に入っていました。

 作者は、ケニー・ロギンス。ロギンス&メッシーナやソロでも活躍しました。自分的には、ケニー・ロギンスのナイーヴな声で歌われるロギンス&メッシーナのヴァージョンのほうが、自分の学生時代の頃のことを思い出させてくれるので、好きです。

 60年代、70年代、貧しかったけれど、まだまだ希望もあったし、素敵な音楽もたくさんあった、いい時代でした。その後は、生活に追われ、あまりゆっくりと音楽を聴くということもなくなっておりましたが、今はまたその頃の音楽を必死に取り戻そうと昔を振り返っています。歳をとったということを認めるしかないこの頃です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加