Eight-Door Memories

~ 〃歌探し人〃 takaboh のブログ ~         ※コメントは、管理者の承認後に表示されます。

心の洗濯

2008-08-31 08:40:23 | 日記・エッセイ・コラム

Img_1574_2

 今日も朝から小雨が降っています。さて、昨日は、はちえきキャンバスで行われた弦楽四重奏団〃ザッツ・アンダンテ〃の演奏を聴いて参りました。レベルの高い演奏に、ただただ驚きながら、そのアンサンブルに酔いしれました。本当に八戸にはたくさんの素晴らしい音楽家がいるんですね。あらためて思いました。

 曲は、モーツァルト、バッハの曲はほとんど知っていましたが、チャイコフスキーの曲は分かりませんでした。弦楽四重奏は個々の力量が高くないといけないので、非常に難しいと思いますが、呼吸もぴったりで、それぞれのパートをこともなげに弾きこなしているような演奏は見事でした。間近で素晴らしい演奏を聴くことができ、貴族になったような気分で、心を洗われるような時間でした。はちえきキャンバスさん、〃ザッツ・アンダンテ〃の皆様、本当にありがとうございました。

 ところで、8月も最後の日となりました。今日は、自分に贈る曲を選ばせていただきました。ザ・バンド、このバンドにもいろいろな思い入れがあります。解散時のライブ、ラスト・ワルツ、ロビー・ロバートソンが抜け、まただリチャード・マニュエルが元気だった頃のジャパン・ライブの映像も何回見たことでしょう。そして、何年前だったか忘れましたが、新生ザ・バンドで来日した時は、もう最後だろうということで、東京まで行って彼らを生で見てきました。

 彼らに会えた感動とともに音楽は変わりませんが、メンバーが違うので、頭の中では、彼だったら、こう弾くだろう、こう歌うだろうというイメージが出来上がっていますので、それが微妙に違うのは、やはり違和感を覚えました。

 そして、あの時、巨漢化し、声も出なくなっていたリック・ダンコが数年前、亡くなりました。もうあのザ・バンドは・・・・。でも、彼らのスピリットは、やはり次世代に引き継がれているというのを、You-Tubeで垣間見ることができた時は、やはりミーハーになって驚喜してしまいます。名前のごとく、アメリカン・バンドとしては、最高峰だと思っていますし、一番好きだったグループ、彼らの代表曲をウディ・ガスリーの再来と言われたフォーク歌手、ギリアン・ウェルチがtakabohが最も好むザ・バンドのような泥臭いアメリカン・ミュージック・スタイルを継承しているかのようなバンド、Old Crow Medicine Show(この名も何か、The Bandを連想させます。)とともに歌っています。

  The Weight - Gillian Welch & Old Crow Medicine Show

※ この演奏に感動する方がいたら、コメントを・・・・。  m(_ _)m m(_ _)m

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は今のところ・・・

2008-08-30 12:03:11 | 日記・エッセイ・コラム

東北新幹線(08/08/30撮影)
Img_1552

 お昼にもう半時間というところですが、今日は今のところ、晴れています。自宅周辺を散策してきました。新幹線はやて号にピカチューのかわいいキャラクターがたくさん書かれていました。しかし、ウインドーに映る自分の姿を見て、「カメラ構えたこの人、誰?・・・・、これっ、自分?」と自分で自分に驚いてしまいます。自分がイメージしていた自分とかなり変わっていることに愕然とするこの頃です。(><)

 ところで、いろいろな意味で忙しかった8月も明日を残すだけとなりました。先月、ブログを始め、挫折しそうになりましたが、今月はこれまでなんとか一日もかかさず書き込みを続けることができそうです。一度はやってみたかったのですが、ここまでくれば達成できるのを確信しています。 \^o^/

 もう思い残すことはありません。wakaちゃんのブログによると、自分の血液型では、〃突然、飽きる〃ことがあるらしい。当たっているからコワイ! 〃キレるといきなり・・・
〃、当たっているかも・・・・。自分的には、一応、区切りがついたので、これからは気楽にやろうと思います。

 しかし、You-Tubeにはつくづく感謝しています。いつから見始めたか忘れました(これも自分の血液型の特徴らしい・・・)が、昔の映像や見たかった映像、忘れていた曲、貴重な映像や知らなかったアーティストが面白いように次々と現れてくれる・・・。その度に驚喜の連続、それは最近も続いています。名前だけは知っていて、聞いたことがないアーティストなど映像を見ながら、音楽が聞ける、いい時代になったものです。

 今日も、自分的にはもの凄いものを結構見つけてしまいました。あまり知られていないものばかりなので、ここで紹介するのはどうかと思う部分もありますので、考えながら、少しずつ紹介させていただこうかと思っています。

 とりあえず、今日のところは、中学時代から彼の音楽とは常にリアルタイムで付き合い、これまで、どんな方向へ変わっていったとしても、ほとんど失望させることがなかった数少ないアーティスト、若い頃からの大スター。曲は、ここでも何回か話題で出たかも知れません。(あれ?、前のブログだったかも・・・)
 サーモン&ガーリックもPPMバージョンでレパートリーにしているボブ・ディランの名曲、そしてtakabohには、思い入れのある曲、邦題「くよくよするなよ」。彼はブルージーにやってくれています。

  Eric Clapton - Don't Think Twice It's All Right

  こちらでしょうか? いいですよね!
  PPMヴァージョン For ガーリックさん。
  Don't Think, Twice It's All Right - Peter, Paul & Mary

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

これって、もしかして・・・

2008-08-29 18:42:00 | 日記・エッセイ・コラム

雨のNTT八戸(08/08/29撮影)
Img_1543

東海では浸水した家屋が増えている
今朝来た新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨 時間がない

行かなくちゃ 仕事場に行かなくちゃ
仕事場に行かなくちゃ 雨にぬれ
冷たい雨が 今日は心に浸みる
自分のことしか 考えられなくなる
それはいい事だろ!?

テレビでは我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をしてしゃべってる
だけども問題は今日の雨 傘もない

行かなくちゃ 仕事場に行かなくちゃ
時間だから行かなくちゃ 雨にぬれ
冷たい雨が 僕の目の中に降る
自分の事だけで 頭がいっぱいになる
それはいい事だろ!?

行かなくちゃ 仕事場に行かなくちゃ
とりあえず行かなくちゃ 雨にぬれ

行かなくちゃ 仕事場に行かなくちゃ
時間だから行かなくちゃ 黒くぬれ

行かなくちゃ 仕事場に行かなくちゃ
とりあえず行かなくちゃ 雨にぬれ

 今日もまた午後から雨でした。すみまそん! あまり、雨ばかり降るので、勝手に歌詞を変えてしまいました。 m(__)m
 ファンの方には失礼なことをしていると思っています。しかし、最近は集中豪雨っていうか、〃ゲリラ雨〃とかいうらしいですね。

 今日は、昭和47年の歌ですが、今も元気で歌っている彼の姿をお贈りいたします。

   井上陽水 - 傘がない RIJF2007

※ 午後4時頃、雨の街を撮ろうと思い、シャッターを切りました。撮った写真を見たら、NTTの塔の周辺の空中になんか光るものが数個写っているので、ビックリ!!
 午後4時なので、暗いのは雨雲や雨のせいです。雨は結構強く降っていました。拡大するとこうなります。右下が、NTTの塔のてっぺんです。何かの光が上に向かっているような感じで、回りがぼーと光っています。

Image2_2

しかし、これってもしかして、ピンク・レディが歌っていたアレじゃないでしょうか!? これは絶対・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先輩のお話

2008-08-28 07:30:24 | 日記・エッセイ・コラム

鮫角灯台と海(08/08/10撮影)
Pict0074

 昨日、お世話になっている先輩に会い、いろいろなお話を伺いました。仕事のお話、人生のアドバイス、そして今時は珍しくなった天下国家のお話もして下さる方で、いつも非常に勉強になります。昼食までご馳走になりました。ありがとうございました。 m(_ _)m

 背中の張りは、温泉と自宅の近所の整骨院に何回か通ったらだいぶ楽になりましたが、少し精神的に疲れていて、読書はあまり進まず、ギターのほうにもあまり手が伸びません。夏の遊び疲れ・・・? (><)

 ところで、今日の曲ですが、高校時代、ラジオや街でよく流れていた曲です。当時、このグループは結構人気があったように思います。いろいろな曲が今でも頭に浮かんできます。その中でも雨の日が多いこの頃ですので、大ヒットした曲を選んでみました。CCRの歌で、邦題は『雨を見たかい』(1970年)

 この歌は、ベトナム戦争を皮肉った歌で、何でも〃雨〃というのはナパーム弾のことらしく、アメリカでは放送禁止歌だったらしいです。当時はまったく知らずに、「かっこいいイントロ、あっ、これはいい」と思っていました。

  Creedence Clearwater Revival - Have you ever seen the rain?

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉田初三郎 鳥瞰図展

2008-08-27 20:21:37 | 日記・エッセイ・コラム

Img_1527

 月曜日、マリエントに行った際、以前見過ごした「吉田初三郎 鳥瞰図展」が開催されていた。閉館間際で時間がなく、あまり詳しく見ることはできませんでしたが、9月19日までなので、また機会があれば行ってみたいと思います。皆様も是非どうぞ!

 ところで、本日、さくらさんと会うことができ、ちょっとお話をしましたが、何の話だったかで、リンダ・ロンシュタットの話がでました。そうそうイーグルスがリンダのバックバンドだったってことでした。ポールさんのブログにはカーリー・サイモンの『うつろな愛』のことが書かれてありました。あれもかっこよかったなぁ。学生時代、よく聞きました。リンダもいい歌がいっぱいありました。今回は、その中で最大のヒット曲?、邦題『悪いあなた』(1974年)をお贈りします。

   Linda Ronstadt - You're No Good

   

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加