湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

籾袋8個分のコメヌカ・・・

2017年01月04日 |  8.農業用資材

午後2時過ぎ、携帯に電話がありました。

湖南史談会の Ebina 先生からで、コイン精米所のコメヌカがいっぱいたまったので、持って帰るようにと言う電話・・・。筆者、着替えてすぐに軽トラででかけました。

妻は、<雨と雪が降るなか、でかけるの?>と話しかけてきましたが、コイン精米所につくころには、雨と雪もやんでいました。今日は、籾袋8個分のコメヌカがありました。コイン精米所のコメヌカをいただくようになって、4回目の冬・・・。時期を見て、妻の実家の棚田に行けるようならば、田畑転換した畑に、雪の上から散布するつもり・・・。積雪して、軽トラで棚田に行けないようならば、庭に、ブルーシートでくるんで春まで保管することになります。

Ebina 先生は、元気溌剌で、新しい年を迎えられたようです。

筆者は、帰ると着替えをして、妻の部屋の電気こたつにはいると、いつのまにか、眠りに落ちていました。筆者、昼寝をすることはほとんどないのですが、今日は、午後5:00~6:00まで<昼寝>・・・。妻の、夕ごはんの準備ができたという、階下からの大きな声で目がさめました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ethnography事前調査の方法・... | トップ | 『木材の事典』と『建築工事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。