湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

段々畑の山側の畑の片付け・・・

2017年09月24日 |  5.段々畑

午前10:00~12:30まで、妻の実家の段々畑の山側の田の片付けをはじめました。

1.春野菜・夏野菜の栽培に使った農業用資材の撤去
2.山側の畑の端に野ざらしにしていた農業用資材の撤去
3.キャベツなどの野菜の残滓と大きな雑草を鉄熊手で抜き取り作業

この山側の畑、秋野菜の栽培はできません。秋になると日当たりがよくありませんので、栽培できるのは、春野菜と夏野菜だけ・・・。そのため、畝と畝の間に野菜の残滓と除草した草を入れて、畝の土を崩して野菜の残滓と雑草の上にかけて、晩秋から来年の春先まで土に戻すだけ・・・。

来年の春には、山側から湧水がしみ込んでくるのを防ぐために、今年、はじめて、棚田の上段の田畑転換した田につくった水はけ用の溜池と同じものを設置します。一定の水量が溜まると<せせらぎ>に自動で流出できるようにする予定・・・。たまった水は、野菜のみずやりに使うことができるかもしれません。

2013年に、妻のふるさと・湖南に帰郷・帰農して5年目・・・。今年が一番失敗の多い年でしたが、失敗が多い分、それを克服するためにいろいろな対策を試行錯誤することができた年になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 69歳の筆者の健康管理のrouti... | トップ | 午後も2時間、畑の草抜き・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 5.段々畑」カテゴリの最新記事