湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

ついでに、『心理学事典』・『倫理学事典』・『老後問題事典』を注文・・・

2016年11月02日 |  4.読書

今日の夜、ついでに『心理学事典』と『倫理学事典』、『老後問題事典』を注文しました・・・。

インターネットの日本の古本屋にアクセスして、@1,000円の事典にとりつかれてしまった筆者、今日の夜、更に3冊を追加しました。

これで、必要な<事典>類は、すべて入手できることになります。

無学歴・無資格の筆者、これまで、学問とは無縁の生き方をしてきました。小学生・中学生のときは、自ら、図書委員に立候補して、図書委員をしてきました。図書室の受付に座ったり、痛んだ本の手入れをしたり、書棚の本を分類別に整理したり、それがとても楽しみでした。高校を出たあとも、読書好きの傾向は改まらず、<老いてはこどもにかえる>というわけではありませんが、筆者、60歳になったときから、筆者がもし、大学へ進学する機会を与えられていたとしたら、大学の図書館で読んだ可能性のある本を、インターネットの日本の古本屋経由で集め始めました。

必要な<辞典>類は、すでに収集済なので、今回は<事典>類を集めました。@1,000円の古書が中心・・・。集めた古書の定価は、5,000~25,000円であるようですが、それが、@1,000円で入手できると知って、小中高時代の、勉強好きのころの情熱を思い出して、必要な事典をあつめることに歯止めが利かなくなりました。

しかし、『心理学事典』と『倫理学事典』、『老後問題事典』の発注で、収集の目的はほぼ達成・・・。

筆者、山口にいるときも、福島にいるときも、なぜか、ひとから<バカよばわり>されますが、68歳になって、なお、知的好奇心にとらわれている筆者、<六十而耳順>のときは数年で終わり、70歳になりますと<七十而従心所欲、不踰矩>のときに突入します。しかし、無学歴・無資格の筆者、日本基督教団の隠退牧師として、<吾六十有五而志于学>のレベル・・・。バカよばわりされても、仕方ありません・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野菜が高くて手が出ない・・・! | トップ | 平成28年度郡山地方史研究会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。