湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

会津坂下のコメリとグラントマトへ・・・

2017年06月22日 |  1.田舎暮らし

今日、午前10:00~午後1:30まで、会津坂下のコメリとグラントマトにでかけました。

妻が、果樹の苗木と、補植用の野菜の苗を買いにいくというので・・・。郡山のコメリやグラントマトではもう販売されていない苗木や苗も入手できるのではないかと思って・・・。手に入った苗木や野菜の苗もあれば、手に入れることができなかった苗木や野菜の苗もあります。

それでも、妻は、ほしいと思っていた苗木や苗を手に入れることが出来てうれしそう・・・。

手に入れることができなかった果樹の苗木は、クマの被害にあわない品種を植付けしたいのですが、春の苗木はもう売れてしまったので、今度は、秋の苗木になるとか・・・。ももくり3年かき8年・・・、ということわざがありますが、69歳の筆者が、妻の実家の畑でつくったももくりを食べるのは73歳のとき、柿にいたっては78歳のとき・・・。随分、気の長い話になりますが、2013年4月1日に帰郷・帰農してすぐ、果樹を作付すればよかったのですが、時間的、体力的、精神的ゆとりがなく、これまで移植した苗木は、1.枇杷、2.ユスラ、3.夏椿、4.柚子、5・藤・・・。1.と3.は枯れてしまい、2.と4.は目下奮闘中です。5.は、そろそろ藤棚をつくってやる必要があります。

百姓の暮らしは、一朝一夕にはならず・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝8時、田の畔を歩くクマを発... | トップ | 須賀哲彌著『病態生化学』が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 1.田舎暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。