湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

テレビ大音量の衝撃・・・!

2016年10月17日 |  4.痴呆

妻が風呂に入って数分後、妻の大きな声がします。

<あなた、テレビの音、小さくして! お風呂まで、テレビの大きな音が聞こえてくるの!>

それで、筆者、階段を下りて居間に行きますと、妻の実家のおかあさんがテレビを見ていましたが、そのテレビの音量は最大音量・・・!すぐ小さくしましたが、

筆者:なんでこんな大きな音で聴くんだ?みんな難聴になってしまうべえ!
おかあさん:聞こえねえもん!だから音を大きくしたんだ!
筆者:補聴器つけてんだろ?
おかあさん:つけてる!補聴器もこわれちまったんだべえ!テレビの音大きくしても聞こえねえんだ!
筆者:補聴器、つけてねえじゃねえか!
おかあさん:つけてる!おめえ、ろくでなしだなあ!つけてるのにつけてねえだのと、なしてそんなウソを言うんだ?
筆者:つけてねえ!
おかあさん:つけてるべえ!(といいながら耳に手をやって)つけてねえ・・・。おめえ、おらの補聴器、どこさやったんだ?ろくでなしの根性悪が!隠したんであるめえなあ?
筆者:ばあさんが、風呂に入ってから出るまで、誰か来たのか?
おかあさん:誰も来ねえ!
筆者:じゃあ、補聴器、どこかに置き忘れたんでねえのか?
おかあさん:うるせえ!うるせえ!おらあ、まだボケてねえ!忘れたりしねえ!このテレビはおらのテレビだ。煮て食おうが焼いて食おうがおらの勝手だべえ?おめえらが文句いうことはねえべえ?
筆者:ばあさんがテレビみるのは勝手だが、大きな音で聞くとまわりがめいわくだ!めいわくかけんじゃねえ!
おかあさん:テレビの音が聞こえねんだ!だから、大きくしたんだ!
筆者:補聴器つけてねえからだ!
おかあさん:補聴器つけても聞こえねんだ!
筆者:そんなことはねえ!おらあ、だんだんちいさな声で話をしているが、ちゃんと聞こえてるべえ?
おかあさん:おめえが何をはなしてるのか、おらあ、分かんねえ!そんなにいうんなら、テレビみるのやめるべえ!

お風呂から出てきた妻、<おかあさんの補聴器、風呂場に置いてあったわよ!>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『農業大事典』と『蛙学』を... | トップ | <紅葉の太閤の道と宿駅を訪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。