湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今日の田の草取りは、午前・午後で4時間・・・

2017年07月14日 |  1.湖南の天気

今日の天気は、文字通りの高温多湿・・・。

午前中は2時間、午後も2時間、手作業で、ひめのもちの田の草取りをしました。早稲のひめのもちは、中早稲のはえぬきや晩稲のコシヒカリより成長がよく、同じ早稲のあきたこまちの成長と同じ・・・。備中レンコンのハス田として使用していたとき、あまり雑草をとりませんでしたので、ひめのもちの栽培に切り替えてから、雑草が生え放題・・・。とうとう手で取る以外に除草の方法がなくなってしまいました。

雑草や除草剤を使わないことで、妻の実家の田んぼには、いろいろな田の生きものが棲息してくれますので、雑草とりぐらいで、田のいきものとの<同棲同類>を捨てることはできません。

夕方、農業用水路から温水田に取水しているのをとめるのと、農業用ビニールハウスの側窓を半分閉めに行ったとき、マメガエルやトンボが稲の葉にとまっているのをみました。いたるところに・・・。ビオトープに繁茂している備中レンコンの葉、すっかり大きくなって、その下からは、つぼみが姿を現してきました。数えてみたところ、つぼみの数は、7つ・・・。このビオトープと温水田に、昨夜、ホタルが飛び交う光景を見ることができました。

農薬、殺虫剤や除草剤を使わないと、田のいきものとの、かけがえのないふれあいが生まれます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <湖南のバカ農家>の趣味の... | トップ | クマとホタルが出る棚田でつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。