湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

花粉症と腰痛、膝痛・・・

2017年04月18日 |  1.農家の健康管理

今朝、花粉症のパニック症状と、腰痛・膝痛・・・。

まだ、春の農作業にからだが慣れていないのでしょう。膝痛の原因は・・・? 昨日、棚田の育苗用ハウスの中の土を足踏みで均したのが原因かもしれないと思って、今日は、足踏みではない方法で、ハウスの中の土を均しました。

午前9:30~11:30までの作業・・・。

夕方、妻とハウスの様子を見に行ったとき、妻は、<きちんと整地されています>と話していましたが、農業機械で整地するようにはいきません。少々の凸凹は、<覆土>の残りをつかって調整することにしました。筆者と妻、まったくの素人百姓なので、湖南のプロの農家の方々のようにはうまく行きません。適当なところで妥協することになりますが、床面が平らな育苗箱と違って、クリスタルカットの育苗箱は、素人の下手さ加減をカバーしてくれます。

間口3m×奥行12mの、変形育苗用ハウスで、育苗できる育苗箱の数は、最大で104箱・・・。もちろん、このハウスの中で、播種機を使って播種できる作業用スペースを残した上での箱数です。2014年・2015年・2016年は60箱でしたが、今年は、72箱に増やすつもりです。作付面積は同じなのですが、<補植>に十分な苗を確保するため・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自衛隊の基地の桜は満開・・・! | トップ | 軽トラのタイヤを夏用に交換... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。