湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

農機具の小屋からブルトラを乗り出す・・・

2017年04月04日 |  1.農機具と農具

今日の午後、農機具の小屋から、KUBOTAのブルトラB6001庭に出しました。

湖南の赤津村の農家の中で一番小さな農家である、妻の実家の農機具の小屋も一番小さい小屋・・・。ブルトラを外に出すには、農機具の小屋を片付けて、ブルトラを外に出すための通路を確保しなければなりません。ブルトラ B6001、相当年季が入っていますので、いつも、エンジンをかけて始動するとき、<果たして動くかどうか・・・?>不安になります。しかし、今年も、この年老いたブルトラ、ブルンブルンブルン・・・とすぐエンジンがかかりました。そして、左右の幅が10cmぐらいしか空がない出口を出て、庭の所定の位置に駐車・・・。

しばらくエンジンの調子をみたあと、ロータリーの回転部分から油漏れしているのを確認・・・。ブルトラB6001で代掻きをしたあと油膜が田の面に広がっていたのは、このロータリーからの油漏れが原因していたようです。この冬の間にすべて流れだしてしまったようです。もれるオイルを受け止めていた容器をみますと、油そのものはあまり汚れていません。油漏れを防ぐためのシールが破れたのでしょう。

明日、KUBOTAの湖南営業所へ行って、修理依頼・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯科に通院をはじめて2日目・... | トップ | ブルーシートを加工して、ブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 1.農機具と農具」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。