湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

田んぼの草取り法・・・

2017年07月28日 | 【湖南】

妻の実家の棚田の田の草取り・・・

今年は、米つくり4年目ですが、いろいろ失敗が重なって、どの農作業も大変・・・。特に、田の草取りには、多くの時間と労力を費やしています。

今朝、夢の中でいろいろ試行錯誤しました。筆者が、今朝、夢の中で試行錯誤した結果、一番いいと思ったのは、左の図のやり方・・・。

1.青い線をまたぐように草をとる。
2.草を取る行間の数は3。
3.草を取る時のコースは、図のようにする。

1回コースで草をとると、行間数9列の、行間・株間の草を取ることができます。

4.草の根を一定方向にして除草し、
5.ある程度集まると、根を上にして、青色のコース線上の田の土の中に押し込む。

夢の中での試行錯誤ですから、今日の午前中、夢の中で思いついた通りに、コシヒカリの田の除草をしてみました。こなぎが密集しているところでは、この方法で除草すると以外と快適に除草できるようです。

2区画進んでは1区画戻るやり方なので、<2進1退の除草法>・・・。

体力があるときは、1区画のイネの株数を増やせばよいし、疲れたときは、1区画のイネの株数を減らせばよい。方向転換するときは、直立姿勢になり、腰を伸ばすことになるので、腰や足がかたまるのを防いでくれます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 棚田の田の土手からの漏水対... | トップ | 山郷暮らしは驚きの毎日・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【湖南】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。