湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

ところ変われば、冬の暮しも変わる・・・

2017年03月21日 |  3.カメラ



ところ変われば、冬の暮しも変わる・・・

上の2枚の写真は、2013年4月1日に妻のふるさと湖南に帰郷帰農して最初に迎えた冬の3月21日頃の写真です。

帰郷した年、妻と2人で簡易温室をつくったのは、日本基督教団西中国教区の山口の小さな教会のミニ菜園やお花畑を再現するため・・・。周囲を雪で囲まれた無加温の簡易温室の中で、山口の冬野菜を栽培できたらいいと思って・・・。

2段目3段目の6枚の写真は、2月21日頃の、山口の2月のミニ菜園で採れた野菜と花・・・。一番下の写真は、妻とよくドライブした上関長島の中之浦の山畑の柑橘類・・・。中之浦は、旧海軍の燃料庫のあった場所で、出入り禁止の場所・・・。ウグイスが群生していて1年中、その鳴き声を聞くことができます。

筆者、岡山県児島郡琴浦町の生まれですが、庭は入江に面していて船着き場がありました。瀬戸内の岡山の海も、山口の海と山も好きですが、妻のふるさと福島の山も大好きです。短い人生において、瀬戸内海の暮しと会津の山郷の暮しを楽しむことができるのは、しあわせです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻が自分で撮った写真をいつ... | トップ | 猪苗代湖によく似た瀬戸の海... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。