湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

3日連続、うんち騒動・・・

2017年11月24日 |  4.痴呆・介護

認知症の、妻の実家のおかあさん、3日連続で、うんち騒動・・・。

今朝は、寝ているときにうんちをもらしたようで、筆者と妻が朝食をとっているとき、起きてきて、汚れた臭いのする下着を手にもって、台所経由で風呂場へ持っていき、風呂の残り湯で自分であらっていました。

妻:おかあさん、寝ているときにどうして、紙おむつしないの?
おかあさん:紙おむつが汚れちまうべえ?
妻:紙おむつは、汚すためにはいてるのよ?汚れたら捨てればいんだから!
おかあさん:おらあ、紙おむつを汚すほど、ボケてねえ!
妻:紙おむつ汚さないで、下着やおふとん汚すの?
おかあさん:んだ!ここらの年よりは、紙おむつにうんちなんてしねえ!
妻:おかあさん、便座カバーもうんちまみれにするの、今日で3日目よ。
おかあさん:おめえ、なしてそんなウソをいうんだ?おらあ、もらしたの、今日がはじめただ!
妻:おかあさん、違います。この3日間、毎日汚しています!
おかあさん:うそだ、うそだ!おらあ、まだボケてねえ!ボケた年寄りと一緒にすんじゃねえ!

3日連続の、うんち騒動、妻は、憔悴しきっています・・・。

妻の実家のおかあさん、全然汚れがとれていないうんちのあとの付いた下着を、雪が吹雪く中、外に干しに出ようとしていました。妻が、おかあさんにいろいろ話しかけるのですが、

おかあさん:おらあ、おめえが何言ってんのか、分かんねえ・・・!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕方、玄米保冷庫専用のリフ... | トップ | 軽トラのオイル交換に・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.痴呆・介護」カテゴリの最新記事