湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

朝早く野菜の収穫に出かけた妻が採ってきたもの・・・

2016年10月11日 |  5.野菜つくり

今朝早く、野菜の収穫にでかけた妻が採ってきたもの・・・。

水菜・冬菜・間引き大根・ピーマン・ナス・ズッキーニ・トウモロコシ・食用菊など・・・。昨日、収穫したレンコンと一緒に、野菜直売所・湖南四季の里に出展するつもりのようです。しかし、メインは、やはり備中レンコン・・・。

野菜直売所・湖南四季の里に野菜を出展して100,000円売上するには、1袋@100の野菜を1,250袋出荷しなければなりません。素人百姓の筆者と妻が、有機栽培・無農薬栽培の野菜を1,250袋出荷するというのは、とても大変・・・。造ればつくるほど赤字・・・となりますが、備中レンコンは、その赤字を縮小してくれる野菜になりそうです。ただ、レンコンを掘り起こすのは、重労働になりますが・・・。労働費を計算にいれますと、やはり大幅な赤字につながります。

妻は、毎日、天気を気にしていますが、OCNの天気予報の11~12日の最高最低温度は、18.5℃と7.5℃・・・。11~12日の平年の最高最低温度は、17.6℃と8.3°C・・・。今年は、旧暦9月中旬に入り、例年より寒暖の差が大きいようです。標高550mの湖南高原産のおコメは、この寒暖の差の影響を受けて、実のしまった美味しいお米になります。各種高原野菜も・・・。

湖南は、全域が、湖のある湖南高原・・・。筆者、まだ夏の服装ですが、朝夕は、もう限界・・・。昨日、妻が冬物の衣類を出していました。湖南高原では、晴れの日が続きますと、急に気温が低下していきます。晩秋の気候に・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大七純米生酛生詰めを飲んで... | トップ | 主イエスさまの言葉に従って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 5.野菜つくり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。