湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

高齢者の口腔ケア・・・

2017年09月21日 |  2.老化と老化対策

今日の夜、日本訪問歯科協会監修『口腔ケア』(副題:らくらく実践法・ケアと口腔リハビリで元気になる)を再読しました。

高齢者のための歯のブラッシング法と口腔の手入れ法を確認・・・。筆者の歯は、現在、歯槽膿漏進行中です。今年の4月から、隣村の半澤医院の歯科にかかっていますが、それまで、ほとんど歯の手入れをしていなかった筆者にとっては、格段の進歩なのですが、80歳になったとき20本の自前の歯を確保するためには、予防法をマスターする必要があります。

高齢者になると、目・耳・鼻・口・泌尿器・肛門などの手入れが必要なようです。それを怠りますと、いろいろな病気の原因になります。その中でも、一番難しいのは、やはり口・・・。69歳の筆者、歯科医の先生から、<歯槽膿漏を治す最後のチャンス>と言われていますので、今回は、徹底的に歯の治療をしてもらうことにしています。

日本訪問歯科協会監修『口腔ケア』、とてもいい本ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レンコン掘りの新たな方法・・・ | トップ | 老人臭といわれる臭いの原因... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 2.老化と老化対策」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。