湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

むれ苗の症状を確認、5%の米酢液を散布・・・

2017年05月18日 |  2.自然農薬

今朝、棚田の育苗用ハウスの稲の苗に、むれ苗と思われる現象を発見しました。2箇所・・・。

それで、水を散布したあと、そのむれ苗と思われる個所に、5%の米酢液を散布しました。今日の午後、棚田の農道と土手、畔の草を草刈り機で刈ったあと、むれ苗の状態を確認しました。被害が拡大するのではなく、縮小しているようなので、再度5%の米酢液を散布しました。

今、葉齢2.3~2.5で、背丈8~9cm程度です。葉齢4.0~4.5で、背丈16~18cmになったとき、田植えをする予定ですが、葉齢1.0増えるためには、1週間ほどかかるそうですが、葉齢2.0になるには、あと2週間ほどかかります。5月18日+14日は、6月2日・・・。昨年は、5月31日に田植えをしたのですが、今年は、数日遅れそうです。

今日は、力仕事をほとんどしませんでしたので、疲労困憊状態から脱出できたようです。

インターネットで、<疲労困憊>を検索してみますと、遠藤周作の『深い河』の1節が紹介されていました。<疲労困憊して、ただ足を引きずっている時、夢をみているのか、意識があるのかさえよくわからない状態になる>。

今朝、最高血圧が178ありましたが、午後7:30に測定してみたところでは、最高血圧120、最低血圧60・・・。南山堂の『医学大事典』によりますと、<血圧の正常値は一概に定めにくいが、世界保健機構(WHO)では安静時血圧が140/90mmHg未満の値を基準としている>とありましたから、筆者の通常の最高血圧・最低血圧は共に正常値・・・。今朝の178は、たぶん昨夜から続いていたのではないかと思われますが、突発的現象・・・。通常、脈圧は40mmHgなのですが、120-60=60は、高い値・・・。

今日は、大事をとって、はやめに就寝することにしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午後は、棚田の田の土手と農... | トップ | 今朝、体調はもとに戻る・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。