湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今度はアンテナのケーブルをひきぬく・・・

2017年02月13日 |  4.痴呆・介護

妻が、2階の寝室のテレビが映らないといいます。

<また、雪のせいかもしれないわ・・・>と話していましたが、妻の実家のおかあさんが見ている、居間のテレビはきちんと映っています。

それで、居間のテレビのうしろをみたところ、アンテナのケーブルの分岐具から、2階の居間のテレビに行くケーブルがはずれかかっていました。

筆者:なして、アンテナのケーブルを抜くんだ?
おかあさん:あんなもん、ついてなかった。あんなもん、要らねえ!
筆者:アンテナのケーブル、つないでないと、テレビ見えなくなるんだぞ!
おかあさん:それは、ウソだ!あんなもん、ついてなくても、テレビは見える!ウソつくんでねえ!
筆者:まあ、次から次へといろんなこと思いつくんだなあ?でも、どうやって、ネジをゆるめたんだ?
おかあさん:おらの手でやったんだ!
筆者:バカちからだなあ!ペンチで締めているものを、手ではずせんのか?

妻の実家のおかあさん、なにがしたいのでしょうね? そのうち、居間のテレビは、完全にこわされてしまいそう・・・。まあ、おかあさんだけしか見ないテレビですから、こわれても構わないのですが・・・。そのうち、アンテナのケーブルの配線を変えることにしましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『新老年学 第2版』と『高齢... | トップ | 精神機能障害評価・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.痴呆・介護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。