湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

昨日は、疲労困憊して・・・

2017年05月18日 |  1.農家の健康管理

昨日の午後1:00~2:30まで、妻の実家の段々畑の下の田を、KUBOTAの管理機TRS70USで耕し、畝をつくり、畝鍬で整形しました。

そのあと、妻は、デイケアからおかあさんが帰ってきますので、家に戻りました。筆者は、妻を家の前でおろしたあと、妻の実家の棚田に向かいました。そして、棚田の下段のコシヒカリの田の、荒代かきの補正をしました。高低差ができて、土が見えているところを均す作業ですが、午後3:00~5:30まで・・・。

帰るとすぐ、妻が沸かしてくれていた風呂に入ったのですが、そのあとの記憶が欠落・・・。気がつきますと、パジャマ姿で、パソコンの前に座っていました。筆者、夢うつつ状態で、パソコンの操作をしていたみたいです。2台のノートパソコンがサーバーに接続できないと、あれやこれや操作していたようです。筆者、そのときの状態を断片的に覚えているのですが、全体に対する記憶がありません。2階の筆者の部屋に戻りますと、ふとんが敷いてあったので、いつふとんを敷いたのか、覚えていませんでした。

そして、今朝6:00に、目が覚めたとき血圧を測りますと、最高血圧が178・・・!

日ごろは、最高血圧118が普通なので、筆者にとってはかなり高血圧・・・。妻が部屋に入ってきて、昨日のことをいろいろ話してくれました。妻は、<これで、母だけでなく、夫も介護しなければならなくなるのかも・・・>と思って、神さまに助けを祈り求めたようです。妻としばらく話しをして、血圧を測定しますと、最高血圧は、118~124に落ち着いていました。

昨夜は、疲労困憊した状態に陥ったようです。

妻は、<あなたは、農家ではないのですから、湖南の農家と同じような作業をしないほうがいいわよ。鍬ではなく、鉛筆をもって仕事をしてきたのですから・・・>と、筆者をいさめていましたが、クライアント・サーバーシステムの保守作業・・・、疲労困憊して夢うつつの状態にあっても、操作を間違うことはなかったようです。今朝、確認してみますと、クライアント・サーバーシステムは、すべて正常に動作していました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 段々畑で、堆肥を散布・・・ | トップ | 午前中、田畑から離れる・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 1.農家の健康管理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。