湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今年はコシヒカリ、ずっしりと重いわ・・・!

2016年10月18日 |  4.米つくり

午後4:00で、稲刈作業を中断したとき、妻は、<今年のコシヒカリずっしりと重いわ・・・!>と話していました。筆者、<そんな感じしないけれど・・・>といいますと、妻は、<あなたはバインダーを操作しているだけ・・・。刈り取った稲束を運ぶのは、わたしですから、わたしの感じに間違いはありません!>と自信を持って話をしていました。

米つくり3年目、ボウガケも3年目・・・。やはり、3年目になりますと、ボウガケも上手になってきますので、積み上げる稲束の高さがそろってきます。その分、ボウガケの数が少なくて済むような感じがしますので、今年のコシヒカリとはえぬきの収穫量、ボウガケの数から判断することはできそうにありません。2014年も、2015年も、ボウガケの本数と収穫量は一致しませんでした。

筆者の妻、湖南の農家の方々から、今年のコメの収穫量をよく尋ねられるそうですが、少なく見積もると馬鹿にされ、おおく見積もると嫌味をいわれるそうです。筆者、<だから、いつも言ってるじゃない?大阪の商人と同じように、「ぼちぼちでんなあ・・・」と答えたらいいって・・・。>

<ぼちぼちでんなあ・・・!>いい表現だと思いますが、湖南の農家の方々に関西弁のニュアンスがつたわるやらどうやら・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻と娘と3人で稲刈り・・・ | トップ | 美味しいコシヒカリを栽培す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。