湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

午後4:00から、レンコン掘り・・・

2016年11月05日 |  4.野菜直売所・湖南四季の里

太陽が山のかげに隠れた午後4:00、妻が、明日、野菜直売所・湖南四季の里に出展する備中レンコンを掘りに行くといいます。

筆者、<今から行っても、すぐ夕闇がおそってくるから、そんなにたくさん掘れないよ。どのくらい掘るつもり・・・?>と妻に尋ねますと、妻は、<500~1000円、売れる程度でいいわ。明日は、日曜日だから、郡山からくるお客さんが買ってくれるかもしれないから・・・。備中レンコンが全然ないと、残念に思うお客さんもいるから。少しでも出しておかないと・・・>と話していました。

午後4:45分には、掘り起こすレンコンが夕闇に溶け込みはじめて、それ以上レンコン掘りは断念・・・。帰って、レンコンを水道の水できれいに洗い終えたのが、午後5:15・・・。あたりは、まったくの闇・・・。国道294号線の街燈のあかりで、レンコンを洗いましたが、どうやら、温水田の50%程度まで、レンコンを掘り起こしたようです。

今日の夕方のテレビの天気予報では、11月9日(水)には、会津地方の平地でも積雪があるとか・・・。会津の山郷に属する、会津地方の平地の標高より300mほど高い、郡山市湖南町は、確実に積雪することになりそうです。数回積雪しますと、根雪になります。根雪になりますと、レンコンを掘ることができなくなります。

11月6日(日)・11月7日(月)の2日間は、晴れなので、2日間で、コシヒカリの籾袋31個分を籾摺りしなければなりません。もし、できなければ、すべての籾袋を、妻の実家の農機具の小屋に持って帰ります。根雪になる前の晴れた日に籾摺りをすることになります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はえぬきとヒメノモチの籾摺... | トップ | 自給自足用を越えた米は・・・? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.野菜直売所・湖南四季の里」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。