湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

グリーンピースの支柱の撤去・・・

2016年09月15日 |  4.棚田

午後13:00~15:00までの2時間、妻の実家の棚田の上段の田畑転換した畑で栽培していたグリーンピース・きぬさや・ツタンカーメン(古代エジプトの豌豆)の支柱を撤去しました。

その前に、壊れた剪定ばさみを改良してつくった、園芸用支柱の解体用道具の刃をダイヤモンドヤスリで研ぎました。用途は、支柱からネットを切り離すときのナイフとして、また、支柱と支柱を接続する金具を簡単に取り外す道具として使用します。

1.ネットに絡んだ豆類のツルを取り除く
2.ネットの下側を止めていた紐を専用工具で切り離す
3.ネットをまとめて片付ける
4.園芸用支の接続金具を専用工具で取り外す
5.園芸用支柱をサイズごとに紐でしばる
6.鎌であとの雑草を刈り取る

今日、畑の雑草をとる、新しい方法を発見・・・!キュウリの支柱でつくったトンネルの株間の草を簡単に取る方法・・・。今日使用した鎌は、田んぼの草を、特に、ヒエを刈り取るときの専用鎌・・・。野菜の苗の間を、野菜の苗を傷つけないで簡単に取り除くことができます。刈り払い機で畝間を刈って、そのあと、この鎌で草を取り除けば、きれいに除草できます。

創意工夫を凝らして、筆者と妻にとって使い易い農具を自作したり、新しい使い方を見つければ、農作業がぐんとやさしくなります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長寿をまっとうしたねこばっ... | トップ | 上手の田にも草が生える・・・! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.棚田」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。