湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

塩水選で廃棄した種籾・・・

2017年03月20日 |  4.米つくり

今日の塩水選で、廃棄した種籾は、

コシヒカリ 792g/4000g×100=19.8%
はえぬき 122g/2000g×100=6.1%
ひめのもち 357g/1000g×100=35.7%

有機栽培・無農薬栽培で米を栽培するには、欠かすことができない作業です。塩水選しても、実際に播種に使うのはこの50%・・・。あとの50%は、万一、芽出しに失敗したときの予備のためで、第1回目に播種のあとも、浸種を続けています。これまでの3年間の育苗では、失敗したことがありませんでした。プロの農家の方々が苗焼けを起こして再度播種しているときにも・・・。米つくり4年目も、万一のことを考えて、2段構え・・・。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年湖南町赤津村の冬景色... | トップ | あのおはぎはほとけさまが食... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。