湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

問:温水田をつくっても水温があがりません。原因はどこに・・・?

2017年09月01日 |  2.微気象



問:温水田をつくっても水温があがりません。原因はどこにありますか?どうして、あなたの温水田だけ、8~12°C、水温が上昇するのですか?うそをついているのではありませんか?

答:温水田らしきものをつくったからといって、農業用水路から取水した15℃の水が無条件に8~12°C水温を上昇させることはできません。取水口が15℃で、稲田への給水口が18℃にしかならいのでしたら、その原因を究明する必要があります。湖南の赤津村は、行政単位としてはひとつの村ですが、そこにある水田は、地理的環境・水利・土壌・微気象・稲作法・農家の関連知識技術の有無などによって1枚1枚異なります。まず、それらを把握して、よりbetterな回答を自分で体得することが大切です。見よう見まねではなく、原理原則に立ち戻って検証する必要があります。上の図のような状態で、農業用水路から取水した水の温度上昇が少ないのは、温水田とは名ばかりで、温水田の機能を果たしていないからです。<もちは餅屋>、素人百姓の筆者に尋ねないで、プロのJA湖南の農業技術者の方のアドバイスを受けてください。簡単なことですから、即答してくださることでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湖南の赤津村・福良村の田ん... | トップ | 問:湖南でコシヒカリが収穫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 2.微気象」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。