湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

うんちのおもらし・・・?

2017年01月30日 |  4.痴呆・介護

今朝、妻の実家のおかあさんの寝室を掃除してきた妻が、<おかあさんたら、今日は、の部屋にうんち落としてるの・・・>といいます。

筆者、<紙おむつ、つけて寝るんじゃないの?どうして、うんちがもれるの?>と妻に尋ねますと、妻は、<わかりません・・・>といいます。筆者、<猫のうんちじゃないの?>と問いなおしますと、妻は、<猫のうんちのようにかわいらしいものではありません。あれは人間のうんちです!>といいます。

妻の実家のおかあさんが使っている紙おむつは、医療用の紙おむつで、郡山市が支給してくれるおむつ券で買ったもの・・・。医療用の紙おむつは、一番高価な紙おむつ・・・。おかあさんは、多分、うんちをして、紙おむつを交換している間に、うんちの一部を畳に落として気がつかなかったのでしょう。

妻:おかあさん、うんち、自分の部屋に落としてたでしょう。落としたら、ひろって、片付けて!
おかあさん:おらあ、うんちなんか落としてねえ!落としてねえのに、なして、おめえは落としただなんていうんだ?おめえは、ここらのもんでねえから、やっぱしろくでなしの根性悪なんだわ!落としたのは、おめえだべえ?
妻:私がどうして、おかあさんの部屋でうんち落とすのよ!
おかあさん:うんち落とすのはおめえらしかいねえべえ?おらではねえ!ろくでなしが落としたんだべえ?
妻:あのひとは、おかあさんの部屋には入りません!落としたのは、おかあさんです!
おかあさん:うるせえ!うるせえ!おらあ、うんち落とした後、きちんと片づけた!そのあと、誰かが落としたんだべえ?
妻:やっぱしそうなの・・・?

妻の実家のおかあさん、メガネをかけて、新聞をよみはじめました。最近、都合の悪いときは、すぐ、メガネをかけて新聞を読み始めます。おかあさんに言わせると、<おらあ、新聞は読んでねえ!見てるだけだ!>そうですが、今日も1日新聞を見ることになるのかもしれません。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒寿の祝いは・・・? | トップ | 指人形作成の手伝いに・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.痴呆・介護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。