湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

夜、風呂上りにキリンビール・・・

2017年07月12日 |  1.農家の健康管理

夜、風呂上りにキリンビールを500ml×1缶をあけました。

といっても、ノンアルコールのキリンビール・・・。筆者、若いときは、<ビールはキリン>と決めていました。なぜなのか、その理由を思い出すことができないのですが、たぶん、高校を卒業したあと、生まれてはじめて飲んだのがキリンビールだから、<ビールはキリン>ということになったのでしょう。

生まれてはじめて飲んだ場所は、大阪府吹田市にあった岡山県人寮・・・。大学進学を前にした1月、筆者の父が倒れ、再起不能になる可能性が出てきて、筆者が、大学進学を断念して、大阪市立中学校事務職員(府費)採用試験を受けて難関試験を合格・・・。高校と県庁との話し合いで、筆者、岡山県人寮から、勤務地の大阪市立中学校に通勤することになりました。その県人寮、岡山県警の警察官たちが大阪の大学で経済学を学びに派遣されていました。自然、岡山県警の警察官の方々との交流がうまれることになりましたが、そのとき、筆者、ビールをすすめられて口にしたのがキリンビール・・・。日曜日は、3食なし・・・。寮母さんの休日なので・・・。それで、食べ物を出し合ってちいさな宴会になっていましたが、筆者が、警察官に尊敬の念を抱くようになったきっかけのひとつが、岡山県人寮での岡山県警の警察官たちとの出会い・・・。

<父警同伴>というこで・・・。

名神高速に不法侵入して、名神高速道路を走るくるまの速度を推定して、違反車両のてきはつごっこをしたり、時には、名神高速道路を走って横断したり、近くのワコールかレナウンの工場の女子寮がある付近で不審者のとりしまりごっこにつきあわせられたり・・・。筆者、<不審者は、岡山県警の警察官ではないか・・・>と思ったりしたのですが、ことわりきれずに、岡山県警の警察官のあとについて行きました。あるときは、上六を散策していたとき、彼等に出会って、昼食をごちそうになったことがあります。ひろい大阪で顔見知りのひとに出会うことはほとんどないのだとか・・・。<上六で吉田くんにあうことができるなんて、おれたちついているのかもしれないな。指名手配の犯人に街中でばったりであったりして!>というのが、昼食を御馳走してくださる理由でした。

それなのに、なぜ警察官に尊敬の念を抱くようになったのか・・・? 今となっては、<ビールはキリン>と思い込んでしまった理由がわからないのと同じで、分かりません。筆者がであった岡山県警の警察官の方々、キリンのノンアルコールビールのような存在だったのかもしれません。キリンのノンアルコールビールを味わいながら、岡山県警の警察官の方々を思い出すなんて・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日6時間の田の草取りは疲れ... | トップ | ナースのための聴診スキルの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 1.農家の健康管理」カテゴリの最新記事