湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今朝、6:00~12:00まで、苗代田の排水工事・・・

2017年07月31日 |  1.田舎暮らし

今朝5:30に起床・・・。

朝6:00から、妻の実家の苗代田の田畑転換した畑の排水工事をしました。

妻が、雨が2~3日降ると、この畑が水浸しになるので、畔を切って水を流してるのだけれど、あまり効果がないといいますので・・・。

原因は、すぐに分かりました。もともと苗代田は1年中を通じて水がたまっている田ですが、2013年4月1日に帰郷・帰農したとき、この苗代田を畑に変えることにしました。妻の実家のおかあさんは、<あんな湿気たところ、なにも採れねえ!>と反対していたのですが、排水工事をすると、いい畑になりました。それなのに、妻は、<田んぼに戻ったみたい・・・>といいます。それで、2013年に設置した排水用のUV管を調べたろころ、穴が土で埋められて、雨水が農業用水路に流れて出ない状態になっていました。つまり、もとの苗代田に戻った感じ・・・。

それで、筆者、排水工事をすることにしました。

1.土手・畔の草刈り
2.30坪の苗代田の周囲に、深さ25cm×幅20cmの排水用の溝を掘る
3.周囲の溝に溜まった水が、最初のUV管から排出されるように調整
4.東と北側にある農業用水路の堰上げ
5.新たに4本、UV管を設置して、苗代田から農業用水路に雨水が排出されるようにする

今朝、コシヒカリの田の草取りをする予定だったのですが・・・。右手首の関節障害で、右手首に握力のない筆者、<土木工事>は、至難のわざ・・・。わずか6時間の作業で、すっかり疲れてしまいました。でも、これで、田畑転換した苗代田で雨水がたまることはなくなるでしょう。たまっても排水作業は、とても簡単になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の冷害の可能性・・・? | トップ | カラスからトマトを守る・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 1.田舎暮らし」カテゴリの最新記事