湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

『交通の百科事典』届く・・・

2017年05月15日 |  4.読書

今日、インターネットの日本の古本屋経由で注文していた、丸善『交通の百科事典』が届きました。

届いた本は、新本同然! 『交通の百科事典』の定価は、20,000円・・・。筆者が購入したのは、@2,000円の古書・・・。丸善の<~の百科事典>は、まだ、古書として流通するのは、早すぎるのでしょう。古書としても高価・・・。年金暮らしの筆者は、ほとんど入手することはできません。

筆者がこれまで入手した丸善の<~の百科事典>は、『火の百科事典』1冊のみ・・・。古書価格は、@2,450円でした。

筆者が読んで見たい<~の百科事典>は、古書で、5,000~14,000円・・・!類似の事典を入手していますので、先を急ぎません。年金暮らしの筆者の手の届く範囲まで古書価格がさがるのを気を長くして待つことにしましょう。

人生、待つことも大切です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯医者通い、今日で8日目・・・ | トップ | 長生きしても、ええことはな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。