湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

野沢菜と高菜を収穫・・・

2016年12月07日 |  5.野菜つくり

今朝の天気は、昨日と猛吹雪の天気がうそのように、晴れて、風がほとんどない天気・・・。

OCNのホームページの天気予報には、今日、晴れマークが点灯していました。午後6時ころまで晴れがつづくようなので、このときを活かして、まだ収穫していない野菜を収穫することにしました。

まずは、野沢菜と高菜・・・。

今日の午後、妻が漬物にします。野沢菜と高菜は、山口に棲息していたときにも栽培して漬物にしていましたが、筆者も妻もその香りが好き・・・。ただ、山口は温暖なので、1月の下旬頃までしか野沢菜の漬物を保存することができません。しかし、ここ湖南は、会津地方の山郷に属しますので、信州と同じで、3月下旬頃まで野沢菜の漬物を味わうことができます。

野沢菜は、湖南のプロの農家の方々が、<ここらでは採れねえ!>と話していた野菜のひとつです。

妻は、野沢菜より高菜の漬物の方が好きなようですが、有機栽培・無農薬栽培のコシヒカリのおにぎりに、有機栽培・無農薬栽培の野沢菜や高菜を入れたおにぎりは最高・・・!

今日は、その他に、白菜・キャベツ・カリフラワー・京菜を収穫しました。白菜は、漬物用・・・。妻は、<この冬も、野菜は高値になりそうだから、収穫できるものは収穫しておかなければ・・・>と話していました。午後、妻が、野沢菜と高菜を漬けている間、筆者は、棚田で、備中レンコンを掘り起こすことにしました。午後1:00から、山蔭に陽が沈む直前まで・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山で入手できなくなった備... | トップ | 昼食は、ヒメノモチの雑煮・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 5.野菜つくり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。