湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

昨日の余波がまだ続く・・・

2017年07月16日 |  4.痴呆

今日は、妻の実家のおかあさんのデイケアの日・・・。

しかし、いつまでたっても起きてきません。妻に、<今日はデイケアに行く日、おかあさん、まだ起きて来ないの?だいじょうぶ?>と話しかけますと、妻も心配になって、おかあさんの寝室に入って行きました。

妻:おかあさん、起きているの。今日はデイケアの日よ。
おかあさん:んだ、だから、準備してんだ。
妻:そのずぼん、今日も履いていくの?
おかあさん:んだ、まだ汚れてねえ!
妻:おかあさん、これなあに・・・?これうんちではないの・・・?
おかあさん:ウソつくでねえ!うんちなんかついてねえ!
妻:じゃあ、手で触ってみなさいよ!
おかあさん:うんちだ・・・。うんちつけたのは、おめえけ?ろくでなしの根性悪だなあ!
妻:どうして、わたしがおかあさんのズボンにうんちつけんのよ? ほかのズボンをはいて行って!
おかあさん:きれいにふき取ったらええべえ!おらのうんちはきたなくねえ!
妻:ダメ!他のズボンに履き替えて!

今日、おかあさんがデイケアに行っている間、おかあさんが日中過ごす居間と、夜過ごす寝室の脱臭作業をしましょう。部屋でお茶の葉を焼いて燻蒸します。強烈なおしっこやうんちの臭いをたちまち消去してくれます。妻は、おかあさんの寝室、夜、おかあさんがしたおならで臭くなるのだとか・・・。お茶で、おしっこやうんちの臭いを消す方法、日本基督教団西中国教区の小さな教会の牧師をしていたとき、教会員のおばあさんに教えてもらいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中山間の草刈り作業・・・ | トップ | 今年もコシヒカリ、採れそう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。