湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

60歳以前と以後の読書傾向の変化・・・

2017年06月10日 |  4.読書

筆者の60歳以前と以後では、読書傾向に大きな違いがあります。

60歳以前は、読書の分野は、人文科学>社会科学>自然科学だったのですが、60歳以降は、自然科学>人文科学>社会科学の順になっています。

2013年4月1日に、日本基督教団の隠退牧師になり、妻のふるさと湖南に帰郷・帰農して以来、医学・看護学・農学・気象学など、田舎暮らし・山里暮らし・百姓暮らしをする上で必要な知識・技術習得のために、自然科学に関する本を集めることが多くなりました。人文科学は、神学・宗教学・心理学・哲学・論理学・歴史学・民俗学などで、社会科学に関する本を読むことは極めて少なくなりました。社会科学は、自然法・法哲学・外交問題・環境問題などですが、2013年4月1日以降は、蔵書を追加することはほとんどありませんでした。

筆者の60歳以降、特に、65歳以降は、自然科学>>>人文科学>社会科学の順になっています。

60歳を境に、読書内容が、<文系>から<理系>に大きくシフトしていったことが、日本基督教団の隠退牧師である筆者の人生の晩年の生き方を大きく変えてしまったようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書斎の医学関連の書籍は250冊... | トップ | 久しぶりに、晴れたさわやか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。